研修会・会議

2018年1月23日 (火)

ホワイト企業に近道なし

所長です。

先日、AIBOの開発者でもある天外伺朗氏が主催するホワイト企業大賞表彰式に出席しました。

White201801a

ブラック企業の対極にあるのがホワイト企業。しかし、ホワイト企業には画一的な定義はありません。ただ、社員の幸福や地域貢献といった漠然とした方角が示されているだけです。

一見、「基準が曖昧」というのは良くないことのように思えますが、一定の方角が示されていることによって、軸はブレないけれども、多様性が生まれます。そして、何より「ゴール」が出来ず、常に理想を目指して精進し続けることができます。

今年も受賞企業には素晴らしい会社が並んでいました。いつかはあの中に入れるように精進したいと思います。

White201801b

今回のゲストスピーチは前回の大賞受賞の西精工の西泰宏氏。私も一昨年、会社見学させて頂きましたが、「大家族主義」の経営で社員の幸福度の高さは半端ではありません。

White201801c

ホワイト企業は一日にして成らず。目指すべき方角に向けて一歩一歩、歩んでいくのみですが、みんなでホワイト企業目指して歩み始めれば、それだけでも社会が変わるのではないでしょうか。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2018年1月22日 (月)

より良い会議の進め方

職員の今井です。

みなさんは職場の会議やミーティングで、建設的な意見やアイディアが出なくて、ダラダラと時間だけが過ぎて困ったという経験はないですか?

折角みんなで集まって時間を使うのなら、全員が活発に意見交換をし、有意義な時間になるような会議に出来ないだろうか?と考え、篤志館様の「効果的な会議とミーティングの進め方」というセミナーに参加してきました。

Imai201801a

よい会議とは、はじめに考える時間があり、たくさんの意見が出る自由な雰囲気があり、決定したことが必ず実行される会議なのだそうです。

その為に、どういう事に気を付ければ良いのか、テクニックや考え方などを教わり、参加者の方々との実践を交えながら学びました。

私が特になるほどと思った事は、意見をみんなで出し合う事により当事者意識が生まれ、決まった事に納得することで実行することが出来るというところです。会議では、決めることも勿論大切ですが、決まった事を誰がどういうふうに実行するのかまで話し合うことが大切だと教わりました。

今回学んだことを、出来るところから心掛けてやっていきたいなと思いました。また一緒に受講したのは、異業種の方々でしたが、意識の高い方ばかりで、多くの刺激を受けました。外部の研修もこれから時には参加していきたいなと思いました。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2018年1月19日 (金)

地域と繋がるオンリーワン企業

所長です。

昨日は埼玉中小企業家同友会、東部地区会35周年記念式典に出席しておりました。

Doyu201801a

今回の記念講演は川越地区会員でもある日疋好春氏の「地域と繋がるオンリーワン企業を目指す」。やきとりのひびき、と言えばもうすっかり有名ですよね。

Doyu201801b

日疋氏の創業は決して狙い定めたものではありませんでした。しかし、出来ることを一つ一つしっかりとやっていく中で事業は成長し、今や海外に出店するようになりました。

会社経営に逆境はつきものです。しかし、その逆境に素直に向き合い、出来ることを着実に実践することの大切さを改めて感じました。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営方針発表会&賀詞交歓会、開催決定!
経営者は熱くビジョンを語りましょう!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2018年1月18日 (木)

来週から入試なのに

所長です。

昨日は川越市内の中学校にて租税教室を行いました。

Kz201801a

今回もオーソドックスに「税はなぜ必要なのか?」についてお話しさせて頂きました。決して納税は「納税者を苦しめる」ものではなく、「国民生活を豊かにする」ものです。

しかし、今回は開催時期が悪かったです。

今回の受講生は中学3年生。埼玉県内では来週から高校入試が始まります。思春期まっさかりで入試直前、となれば特に興味のない税金の話に対して集中力などあろうハズがありません。それでも特に私語もなく、静かに話を聴いていた(寝ていた?)だけでも有り難かったですね。

将来、なにかの折に、「そういえば昔、税金の話を聴いたなぁ」と思い出すタイミングがあればそれだけでも幸いです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営方針発表会&賀詞交歓会、開催決定!
経営者は熱くビジョンを語りましょう!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2018年1月15日 (月)

津波は足元まで来てから気付く

所長です。

先日、当事務所で配信している研修動画サイト、ウィズダムスクールの提供元であるECグループの経営方針発表会に出席しました。

Ecg201801a

まずは所長である榎本恵一氏からしっかりと新年度の経営方針が語られました。

方針発表後の特別講演はウィズダムスクールのコンテンツでもおなじみの経済アナリストの藤原直哉氏。

Ecg201801b

海外情勢を注意深く見ることで、これから起こるであろう危機やチャンスに備えることの重要性を改めて感じました。藤原氏は言います。「津波は足元まで来て、はじめて気づく。津波警報が鳴っているにも関わらず。」と。

リーマンショックの時もリーマンブラザースが経営破綻した時、ほとんどの経営者が「対岸の火事」と捉えていました。しかし、瞬く間に日本にも飛び火してきたのです。

毎年、経営方針を見直し、経済情勢に合わせながら微調整を日々行う。いわゆるPDCAサイクルを社内に構築することがこれからの会社経営には必要です。

当事務所でも経営方針発表会を開催致します。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営方針発表会&賀詞交歓会、開催決定!
経営者は熱くビジョンを語りましょう!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年12月18日 (月)

人が活き活き働く経営の神髄

所長です。

先日、法政大学の大同生命寄付講座(人を大切にする経営学会、共催)に出席しました。

今回は豪華3本立て。まずは法政大学の坂本光司教授、「人を幸福にする企業の紹介」。企業の利益は誰かの犠牲で出すものではなく、従業員や取引先、顧客、地域社会に還元した上で出すものです。

Taisetsu201712a

続いて伊那食品工業の井上修社長、「人が活き活き働く経営の神髄」。ホワイト企業の代名詞である同社であっても「入社前とのイメージが違う」といった新入社員が抱えるギャップは存在するそうです。しかし、そのギャップと真剣に向き合うことで定着率を高めています。

Taisetsu201712b

最後にTKC会員でもある赤岩茂氏による「社会が必要とし大切にする会社とは」。会社は社会のないところに存在できませんが、会社がなくとも社会は存在できます。社会に役立つ意識のない会社はその存在価値を失ってしまうのです。

Taisetsu201712c

やはり経営にとって大切なのは「やり方」ではなく経営者の姿勢、つまり「在り方」にあるのだ、と感じられた一日でした。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営方針発表会&賀詞交歓会、開催決定!
経営者は熱くビジョンを語りましょう!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年12月13日 (水)

消費税トラブル事例の検討

所長です。

本日はTKCの研修を受講しておりました。今回のテーマは「消費税トラブル事例の検討」。

Tkc201712b

一般的には「購入額の8%」というだけの認識かもしれませんが、消費税の申告、納税については意外とトラブルが多く発生しています。

赤字なら生じない法人税と違い、消費税は赤字であっても納税が発生します。そのため、資金繰りに窮し、消費税を滞納する会社も多くなっています。

そして、その納税額の計算についても「届出書」が適正に提出されているか否かで大きく変わってしまいます。消費税についてはほとんどの処理に届出書の「事前提出」が求められているため、当初の予定と状況が変わってしまうこともあり、難しい面もあります。

平成31年にはいよいよ10%への増税が予定されており、しかも単なる増税ではなく、軽減税率やインボイス導入も絡んでくるため、今まで以上に注意が必要な消費税になります。消費税対策について、ぜひ早めにご相談下さい。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営方針発表会&賀詞交歓会、開催決定!
経営者は熱くビジョンを語りましょう!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年12月11日 (月)

ごちゃまぜ複合施設と街おこし

所長です。

先日、メディケア・アカデミー様のセミナーに出席し、佛子園の雄谷理事長の講演、「ごちゃまぜ複合施設と街おこし」を聴かせて頂きました。

Medicare201712

佛子園ではカンブリア宮殿でも放送された「シェア金沢」を代表に、高齢者や障がい者、子供たち、地域住民が共存する施設を運営しています。

一般的には高齢者、障がい者、子供はそれぞれ別の施設として運営されるのが普通です。しかし、佛子園ではそれらが「ごちゃまぜ」になることで今まで考えられなかった効果を発揮しています。

プロのリハビリで改善効果が見られなかった認知症患者と重度の障がい者が、お互いに交流することによって症状が改善された事例も出ているそうです。しかも、そんな「ごちゃまぜ」の施設が街にあることにより人口増加という街おこしの効果も出ています。

現段階では科学的にこの現象を説明することはできませんが、一つ言えるのは「人は人との関わり合いの中で輝くことができる」ということ。一方的に「お世話されている」だけでは生きがいは見いだせないのです。

「ごちゃまぜ」、これがこれからの医療、介護、教育にとって素晴らしいヒントになるに違いありません。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営方針発表会&賀詞交歓会、開催決定!
経営者は熱くビジョンを語りましょう!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年12月 8日 (金)

経営支援セミナー2017

職員の今井です。

昨日、事務所主催「経営支援セミナー2017」を行いました。日々経営にまい進する中小企業の経営者を支援する目的で、毎年開催しています。

初めに職員の宮司が「決算書の読み方」についてお話をしました。

Imai201712a

今、儲かっているかいないか、経営者はどうしても損益計算書の利益に目がいってしまいがちです。しかし、利益が出ていてもキャッシュが回らないと、会社は倒産してしまいます。貸借対照表もしっかりと見て、会社の財政状況を把握しながら資金繰りをしていくことも、経営者の大切な役目です。

続いて「金融機関との対話を深め『会計で会社を強くする』には」と題したDVDを視聴していただきました。

ドラマ仕立てとなっており、中小企業の経営者が、自社の経営課題に取り組み、今後の事業展開を見据えた経営計画を策定し、会計事務所や金融機関と連携しつつ、予算達成を心掛けた経営をしていくというものでした。

ここでポイントになってくるのが、「経営者が自社の会計の数字を読めて、ちゃんとした根拠に基づいた打ち手を語れる」ということです。

次の基調講演では、所長が「中小企業を取り巻く環境変化」というテーマでお話をしました。

Imai201712b

厳しい経営環境だからこそ、経営者には燃えるような情熱と、リーダーシップが必要です。経営者自身が考え、思いを語り、自ら実践していく姿勢の先にこそ、自立したたくましい企業の姿があるのです。

基調講演後には、飯能信用金庫様と日本政策金融公庫様にインフォメーションもしていただきました。コンテンツの多いセミナーでしたが、参加者の皆様には、大変熱心に耳を傾けていただき、ありがとうございました。

さて、経営者の本気の思いは、経営者自身にしか語れません。小林税理士事務所では、新年1月22日(月)に「経営方針発表会」を行います。所長が、事務所の経営方針書に込めた熱い思いを語ります。経営者自身が自社の経営について熱く語る為のヒントになれば幸いです。合わせて特別講演と賀詞交歓会も行いますので、是非ご参加ください。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営方針発表会&賀詞交歓会、開催決定!
経営者は熱くビジョンを語りましょう!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年12月 7日 (木)

モニタリング情報サービスやら、ロカベンやら

所長です。

本日はTKC関東信越会の理事会に出席しておりました。

Tkc201712a

TKCでは以前より中小企業支援業務を行っておりますが、現在では「モニタリング情報システム」「ローカルベンチマーク」「早期経営改善計画策定支援」といったサービスラインが注目を集めております。いずれも中小企業と金融機関との橋渡しになるサービスラインです。

会社経営にとって資金繰りは重要課題であり、これなくして会社経営は語れないかもしれません。中小企業にとって資金繰りとは「対金融機関」であり(大企業では「対株主」も入ってきます)、この関係が良好かどうかで安心感がまるで違います。

しかし、中小企業と金融機関との良好な関係は一朝一夕には築くことができません。そのためのご支援として上記のサービスラインがあるのです。

但し、私たち会計事務所にできるのはあくまで「ご支援」です。何といっても、経営者自身の熱い想い、明確なビジョンがあってこそ、なのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営支援セミナー2017、開催!
これからの経営者に要求されるのは何?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

より以前の記事一覧