研修会・会議

2017年4月21日 (金)

租税教育推進

所長です。

昨日は埼玉県税理士会の租税教育推進部会議に出席しました。

Kz201704b

現在、税理士会では学生向けの租税教育を推進しています。小学生がメインとなっていますが、その動きは中学生や高校生、大学生へと広がりつつあります。

税金は社会生活を営む上で欠かせないものです。にも関わらず、否定的な目で見られがちな存在です。

税金について正しく学んで頂ければ、どれだけ私たちの生活に役立っているか分かると思うのですが、なかなか一般的にはその機会がありません。

税金について興味を持って頂ければ、国会審議のニュースの見方も変わると思いますし、選挙に対する目線もきっと変わるでしょう。より良い社会生活のために税金について学ぶ機会をつくるお手伝いをこれからもしていきたいと思います。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2017年4月20日 (木)

うなぎづくし

所長です。

先日、TKC埼玉西支部企業防衛感謝の夕べに出席しました。

本企画はTKC会員事務所の職員さんで特に頑張っている方々を招き、日頃の努力に少しでも報いるべく、美味しい食事を召し上がって頂くもの。

今回は川越のうなぎの名店、小川菊さんでうなぎ料理に舌鼓を打って頂きました。

Tkc201704c

うな重ももちろん美味しいですが、白焼きも絶品。私はホスト役でしたが、一緒に美味しい食事を頂くことができました。

モノで釣る訳ではありませんが、今回の企画が参加者のモチベーションにつながれば幸いです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2017年4月18日 (火)

セレンディピティ

所長です。

先日、埼玉中小企業家同友会の定時総会に出席しました。もっとも、私は同会の役員でもあるので、議案を上程する側なのですが。

同会は上田知事が顧問でもある関係で、総会には必ずご出席頂いております。今回も公務の合間を縫ってご出席頂きました。

Doyu201704a

総会後の記念講演は東京同友会会員でもあるクリタエイムデリカ社長の栗田美和子氏、「しなやかで多様性を生かした強靭経営」。

Doyu201704b

義父の創業した会社を継いだ3代目社長である栗田氏は、人とのご縁を生かしながら、積極的にトライする経営を行い、経営基盤を強化してきました。

栗田氏はセレンディピティ、「偶然の出会いを幸運につなげる能力」と言います。人は常に様々な出会いの中で生きています。その出会いを生かすも殺すもその人次第。昔の人は「袖触れ合うも他生の縁」と言いましたが、まさにその通り。私の身の回りで成功している人はやはりご縁を大切にしていますし、そうでない方はご縁を粗末にしているように思えます。

「運命的な出会い」があるのではなく、「出会い」そのものを「運命的に」する努力を問われているのだと思います。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2017年4月17日 (月)

事務所経営ノウハウ

所長です。

先日、伊香保で開催されたTKC関東信越会企業防衛特別研修会に出席しました。

Tkc201704a

本研修はTKC関東信越会の会員が参加する研修のため、埼玉だけでなく、群馬、栃木、茨城、新潟、長野からも集まり、約300名の大規模研修会となります。

今回のメインはTKC関東信越会、新会長となる原田伸宏先生の特別講演。企業防衛の推進にとどまらず、事務所経営について熱く語って頂きました。

Tkc201704b

TKC会員の一番のメリットは先輩税理士の事務所経営ノウハウを惜しみなく公開して頂ける所。私も沢山、真似させて頂きました。今の私の事務所経営のルーツはここにあると言えます。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2017年4月13日 (木)

リーダーの条件

所長です。

先日、バグジー社長の久保華図八氏の敬愛塾に出席しました。この塾は社員を大切にする経営者の勉強会であり、日本全国から参加者が集います。

今回のテーマは「リーダーの条件」。

Bagzy201704a

リーダーの条件、と言われて何を思い浮かべるでしょうか?久保氏は3つある、と言います。

それは「イノベーション」「成長志向」「ビジョン」です。これを一言で言うのであれば、「現状に満足せず、常にもっと良いものを探求する姿勢」でしょうか。

言うは易し、行うは難し。「知ってる」と「出来る」は別物ですから、出来るようになるまで学び続ける必要があるのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2017年4月 7日 (金)

租税教育推進

所長です。

先日、税理士会川越支部の租税教育推進部のキックオフ会議に出席しました。

現在、主に小学校を対象とした租税教室を毎年行っておりますが、年々租税教室に対する取り組みは拡大しています。近い将来、中学校や高校、大学での開催も見込まれています。(一部の高校では既に実施されています。)

税金は社会財政を担う重要なものであるにも関わらず、あまり肯定的なイメージを持たれていません。「できれば払いたくない」という感覚の方が大半ではないでしょうか。

でも、本当に税金を払わなかったら社会はどうなるでしょう?きっと住みにくい社会になるのではないでしょうか。

このように税金についての正しい考え方や知識を持って頂くために租税教育は大切であり、税理士会でも担当部署を設けて取り組むことになりました。

Kz201704a

会議の後は市内のレストランで懇親会。リラックスしながら意見交換を行い、有意義な時間を過ごすことができました。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2017年3月31日 (金)

未来シャッター

所長です。

昨日は埼玉中小企業家同友会、仕事づくり委員会オープン例会に出席しておりました。

今回は映画「未来シャッター」上映+フューチャーセッション(グループディスカッション)という珍しい形式での開催となりました。

本作品は地域で活動する中小企業の姿を色々な立場の視点を通して描いています。中小企業の現場を直視した登場人物たちの心の動きを通して、観ている人が何を感じるのか。

Doyu201703d

おそらく、この「未来シャッター」という映画は上映後のフューチャーセッションとセットで効果を発揮することを意図的に作られているのかもしれません。もちろん観ただけでも様々なことを感じられる作品なのですが、参加者同士で意見交換することによって、より効果が得られるような気がします。

Doyu201703e

映画上映+フューチャーセッションで計5時間のロングラン研修でしたが、気がつけばあっという間の5時間でした。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2017年3月29日 (水)

深谷オープン学習会

所長です。

昨夜は埼玉中小企業家同友会、深谷地域オープン学習会に出席しておりました。

Doyu201703c

現在、埼玉中小企業家同友会では深谷地域に新地区会を立ち上げるべく動いております。今回の学習会はその一環。近隣の中小企業経営者に参加して頂き、同友会型の学びに賛同された方を会員とし、新しい地区会を設立しようとしています。

現在、順調に会員候補が集まっており、予定では今年6月にも深谷にて新地区会が誕生します。ご興味のある方がいらっしゃいましたら、気軽にお問合せ下さい。

新しいステージや新しい仲間の存在は組織の活性化につながりますね。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2017年3月24日 (金)

広大地

所長です。

昨日は提携企業でもあるミサワホームさんの研修会に出席しておりました。実は南極基地はミサワホーム製なんです。

Misawa201703a

今回の研修テーマは「広大地」。相続税の計算をする際に行う土地の評価に関するもので、この制度を適用できるか否かで土地の評価額が大きく変わってしまいます。

「広大地」とは面積が広く、通常、戸建て住宅を建てる際に2棟以上建てられるが道路を通さなければならないような形状の土地を言います。道路を通す分、建物を建てられる面積が少なくなってしまうので、評価額が下がるという訳です。

もちろん広い土地なら全てに適用される訳ではありません。税務署に否認された場合のリスク(加算税や延滞税)を考えながら、適用するかどうかの判断をしなければなりません。

「うちの土地は広大地に該当するかなぁ?」と思い当たる方は是非、気軽にご相談下さい。調査させて頂きますよ。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2017年3月23日 (木)

選ばれる企業はここが違う

所長です。

昨夜は埼玉中小企業家同友会、西部・むさし野・川越3地区合同例会に出席しておりました。

報告は愛媛同友会、義農味噌の田中正志氏、「選ばれる企業はここが違う」。

Doyu201703b

義農味噌はその名の通り、味噌メーカーですが、近年では大手メーカーの攻勢に押され、厳しい経営状況が続いていました。しかし、大手メーカーの参入して来ないニッチマーケットに着目してから業績回復。今ではコアなファンから絶大な支持を受ける人気メーカーとなりました。

では何故、義農味噌はV字回復できたのか?それはニッチマーケットへの方向転換というだけの簡単な理由ではありません。

自社にとって何が武器なのか?その武器はどう使ったら威力を発揮するのか?そこをいかに見極めるかが重要になります。そして、そのために必要なのが実は「社員の声」なのです。

社員の声を生かすか、殺すかで会社の行く末が大きく変わる。そんな姿を見せて頂いた貴重な例会でした。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

より以前の記事一覧