研修会・会議

2019年6月17日 (月)

認めあい、高めあい、生かしあう関係づくり

所長です。

先日、女性経営者全国交流会inひろしまに参加してきました。

今回、分科会と記念講演で尾道での取り組みを聴かせて頂きました。

Doyu201906b

尾道は北前船の寄港地として栄えてきました。しかし、帆船は蒸気船となり、陸路も馬車が自動車になり、さらにしまなみ海道の開通に伴い単なる通過点となりました。人口は減少し、空き家が目立つようになりました。

このまま何もしなければ廃れていくのは明らかでした。しかし、中小企業は自ら立ち上がりました。自分たちの出来ることを、自分たちで出来る範囲で。一人では出来ないことでも、10人いれば出来る。一社では出来ないことでも、10社あれば出来る。

需要の減った帆布の使い道を企画する人、つくる人、そしてそれを売る人。又、自分の店でその商品を利用して、観光客にPRする人。自分一人では出来ないことでも、皆で手と手を取り合えば出来ることが広がります。

どの地域にでも出来ることがあるはずです。「あの人だから出来る」「あの場所だから出来る」とないものねだりをしても始まりません。きっと何かしら出来ることがあるはずです。改めて気付かせて頂きました。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2020年度の採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2019年6月14日 (金)

未来を拓く陽転思考

所長です。

先日、税理士会川越支部の定期総会が開催されました。今回の記念講演は小田全宏氏による「未来を拓く陽転思考」。

Kz201906a

「運がいい人」とはどういう人か?それは「自分は運がいい、と思っている人」。ポイントはどんな境遇にあるか、ではなく、どう捉えているか、にあります。

水が半分入っているコップを見て、「半分しか入っていない」と思うのと、「半分も入っている」と思うのでは同じ境遇にあっても感情が変わります。気分が良い時、悪い時では当然のことながらパフォーマンスに違いが出ます。

人間が持って生まれた資質の差はゼロではありませんが、決定的な差ではありません。それよりも「考え方」で大きな差が生まれます。ものごとを「太陽のように明るく見る」ことで人生は大きく変わるのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2020年度の採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2019年6月12日 (水)

バーベキュー大会

所長です。

昨日はTKC埼玉西支部、企業防衛研修会でした。TKC会員は顧問先のリスクマネジメント支援として保険指導を行っております。

現在、貯蓄性の高い保険商品が販売停止となり、世間的には中小企業への保険販売が開店休業状態になっていますが、TKC会員による保険指導はあくまで保障重視のため、この状態は関係ありません。

研修会の後は懇親の大バーベキュー大会でした。

Tkc201906a

ただ飲んで、食べるだけの懇親会よりも、一緒に肉や野菜を焼きながら食べるバーベキューはより一層親睦が図れる気がしますね。会社によっては社員教育にバーベキューを取り入れている所もある位です。

Tkc201906b

美味しいお肉をモリモリ食べて、元気いっぱいになって日常業務に励めそうです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2020年度の採用活動スタート!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2019年6月10日 (月)

思考力を育む授業

所長です。

先日から挑戦的な取り組みが始まりました。埼玉中小企業家同友会と埼玉県内公立高校とのコラボ授業です。

文科省の方針として、学生の思考力育成のためのカリキュラムが導入されますが、なにしろ学校側としては初めてのことで何をどうしたら良いのか分からないのが実情。そこで県内の経営者とコラボして、新しい授業形態を模索することになりました。

Doyu201906a

先日、その第一回目の授業が行われました。私も講師陣として参加しているのですが、埼玉県内にも事例のない取り組みですので、誰もが手探りの状態。企業が抱える課題を生徒と共有して、その解決策を考えてもらう形で授業が進むのですが、一体どこに着地するのかも分からない授業。正しい答えも公式を誰も知らない授業。だからこそ思考力が育まれます。

今までの学校の授業では正しい答えをいかに暗記するか、で成績が問われます。しかし、実社会では正しい答えのないことが沢山あります。時には間違いに思えることが後から正解になることもありますし、その逆も当然あります。

AIなどのデジタル技術の進歩がめざましい時代だからこそ、人間にしか持てない能力(人間力)を伸ばすことが大切です。果たして今回の新たな取り組み、どのような結果が出るのか、とても楽しみです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2020年度の採用活動スタート!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2019年6月 6日 (木)

事実前提と価値前提

所長です。

昨日はネッツトヨタ南国の横田英毅相談役から学ぶ示道塾でした。

Shido201906a

今回は「事実前提」と「価値前提」について。

皆様は会社の業績を良くするためにどのような話をされているでしょうか?「もっと売上を増やせ!」でしょうか、それとも「もっとお客様を喜ばせよう!」でしょうか?

ほとんどの会社が「もっと売上を増やせ!」という檄を飛ばしているのではないでしょうか?もちろん会社経営に売上は大切です。しかし、売上を増やすことが会社の目的なのでしょうか?

会社の業績を良くするために「売上」という「事実」にもとづく判断をするのか、それとも「お客様の喜び」という「価値」にもとづく判断をするのか。両者は似ているようで、実は相当の違いがあります。

「事実」も大切。でも、「価値」の方がもっと大切。「大切なことを大切にする」のがセオリーなのではないでしょうか。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2020年度の採用活動スタート!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2019年6月 5日 (水)

ディズニーランド研修

職員・宮司です。

先日、事務所内で「ディズニーランド」に行ってきました。

Miyaji201906a

ただ事務所内の行事(研修^^;)なので、簡単には楽しませてはくれません。アトラクションやショー、、、レストランでの食事を楽しみながら、職員一人ずつ「ディズニーランド」に関する内容のミッションがあり、職員同士で相談したり、キャストに確認してクリアしないと先に進めません。(なかなか答えられないと、かなりヒントはもらえましたが。。。)

私に対するミッションは、「ディズニーランド」内にある畑を調査する事でした(p_-)

Miyaji201906b

分かりづらいとは思いますが、「ディズニーランド」のトゥモローランド内にある畑の写真です。実際に季節に応じた野菜が作られていて、今はトウモロコシなどが作られています。

今回それぞれのミッションを解決したり、色々な気付きをみんなで話し合ったりすることで、何回も行っているハズなのに知らなかった事が色々と見えてきます。いつもと違った視点で楽しむことができました(^^)v

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2020年度の採用活動スタート!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2019年5月31日 (金)

学生と企業とのギャップを埋める

所長です。

先日、埼玉中小企業家同友会と県内高校との就職問題懇談会に出席しました。

Doyu201905d

超がつく程の売り手市場が続く、ここ数年の就職活動。その一方で入社3年以内の離職率の高さが問題になっています。その理由として挙げられているのは「学生の仕事に対する意識の低さ」「学生の学力の低下」「学生のコミュニケーション能力の低下」など。どれも学生側の問題として扱われています。

もちろん、文科省の指導要領にも問題があるかもしれません。そのため、学校によっては「学生の思考力」を鍛えるためのカリキュラムを模索している所もあります。

しかし一方で企業側の問題はないのでしょうか?私はまず「人手不足からくる採用基準の低下」があり、本来なら不採用とすべき人でも採用してしまっている点、さらに入社した社員を一人前にするための「教育力の低下」という二点があると思います。「採る力」と「養う力」が備わってこそ、新入社員が本当の戦力となるのです。

相手の問題点ばかり注目するのではなく、自らの問題点にも真摯に向き合わなければ、何も解決しないのではないでしょうか。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2020年度の採用活動スタート!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2019年5月24日 (金)

仲間を増やし続ける意義

所長です。

先日、埼玉中小企業家同友会、むさし野地区総会に出席しました。今回の記念講演は香川同友会の吉田直樹氏、「仲間を増やし続ける意義とは?」

Doyu201905c

現在、少子高齢化の影響からか、人数減少が続く組織が増えています。学校では生徒数が減り、企業では新戦力の獲得に苦しんでいます。経済団体でも同様に会員が減少しています。

そんな中で吉田氏の所属する支部では入会者が後を絶たず、驚異的な会員増を実現しています。

吉田氏はどうやって会員を増やしているのか?まず入会を検討している方に「自分が入会して良かったこと」を語ります。実体験の話だけに相手に響くようです。そして入会後はしっかりとオリエンテーションを行い、自分が今後この組織の中でどう進むべきか、を明らかにしてあげるのです。

実はこれ、企業の採用活動と新人教育と同じですね。つまり、採用と教育がうまくいかない企業はこういった取り組みを怠っていると言えるのです。

では、なぜ「増やす」のか?様々な理由があると思いますが、なんと言っても「成長」です。企業でいえば、10年経っても後輩のできない社員はいつまでも「最下級生気分」が抜けません。これを脱するためには後輩をつくってあげなければなりません。人を育てることで自分も育つのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2020年度の採用活動スタート!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2019年5月23日 (木)

漠然とした成長などない

所長です。

先日、埼玉中小企業家同友会、川越地区総会に出席しました。今回の記念講演は神奈川同友会の阿萬太氏、「漠然とした成長などない、人も企業も」。

Doyu201905b

阿萬氏は「具体的な目標を立て」、それを「達成する」こと抜きで成長はあり得ないと言います。スポーツでも「試合で負けてもいい」と思いながら日々練習しているのと、「大会で優勝する」という気持ちで日々練習しているのとでは確実に格差が生じます。

さらに、負けることを前提にする練習はきっと「楽」な練習になるでしょう。一方、勝つための練習は苦しいでしょうが、きっと「楽しさ」があるでしょう。「楽」と「楽しい」は同じ字ですが、それ故に共存はできません。

人も組織も目標に向かって努力することで成長します。苦しいこと、辛いことも沢山あるかもしれませんが、きっとそれを上回る楽しみがあるはずです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2020年度の採用活動スタート!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2019年5月21日 (火)

ともに助け、ともに生きる

所長です。

先日、埼玉中小企業家同友会、西部地区会総会に出席しました。今回の記念講演はぜんち共済の榎本重秋氏、「ともに助け、ともに生きる」。

Doyu201905a

榎本氏の経営するぜんち共済は障害者向けの保険を販売している日本唯一の保険会社です。他の保険会社が扱わない分野、ということはそれだけでこの分野の保障がビジネスモデルとして成立しづらいことを証明しています。

しかし、榎本氏は「障害者だからこそ保障が必要」との強い想いで会社を設立し、金融庁と粘り強く交渉しながら、日本初となる障害者向け保険を実現させました。

榎本氏は「知らないから壁ができる」と言います。障害者に対する理解はまだまだ十分ではありません。障害者は決して「欠陥のある人」ではありません。健常者と比べて「苦手なこと」と「得意なこと」が違っているだけです。職場でも障害者が能力を発揮しやすい環境をつくることで健常者以上の成果をあげることもできます。

健常者だから、障害者だから、高齢者だから、若者だから、男性だから、女性だから、などの区別をつける必要のない、ダイバーシティの状態が最も豊かな社会なのではないでしょうか。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2020年度の採用活動スタート!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

より以前の記事一覧