研修会・会議

2017年9月22日 (金)

社員に教育されてV字回復

所長です。

先日、埼玉中小企業家同友会、川越地区会9月例会に出席しました。

今回の報告者はアフターユー取締役の松本勇氏、「社員に教育されてV字回復」。

Doyu201709f

松本氏は親の経営する介護施設に後継者として入社します。しかし、入社してみて初めて自社の状況を知ることになります。

年々減少する利用者。不平不満ばかりの社員。高い離職率。松本氏は入社早々、会社の建て直しに奔走することになります。

松本氏が取り組んだのは社員の意見を登用すること。自分たちの意見が聞き入れられることで少しづつ社員の自主性が高まり、離職率も低下。同時に利用者も増えてきました。見事にV字回復。

過去、リーダーとは圧倒的な統率力を持つ人物を指しました。しかし、多様性が尊重される今日では人の活躍を支援できる人物がリーダーとして活躍しているのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
税制改正セミナー2017、開催!
今年の税制改正で世の中はどう変わる?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年9月21日 (木)

挑戦こそが未来を創る

所長です。

先日の青年経営者全国交流会、二日目には記念講演が行われました。金砂郷食品の永田由紀夫氏の「地場産業の底力で世界に咲き誇る~挑戦こそが未来を創る」。

Doyu201709e_2

永田氏の経営する金砂郷食品は納豆メーカー。「粢」というブランドで販売されている納豆は1パック200円という高級品ですが、確かな味と品質で人気を博しています。

しかし、同社は元々「くめ納豆」という日本全国で販売されていた人気商品を持つ大手メーカーでした。年商110億円超もあった売上に胡坐をかき、いつしか会社は迷走を始め、ついに倒産。大手食品メーカーに救済される形で再スタートとなりました。

永田氏は倒産時、社員の立場でしたが、地場産業の灯を消さないため、経営者として再スタートします。「くめ納豆」というブランドを救済メーカーに売却したため、110億円あった年商は数億円にまで減少しました。倒産会社の再生はまさに茨の道でしたが、永田氏は挑戦することで道を切り拓いていきます。

1パック200円もする高級納豆「粢」や海外展開を狙った商品開発。その姿はTV番組「ガイアの夜明け」でも放送されました。成果は少しづつ出て、年商も10億円を超えてきました。

同社の歩みを見て感じるのは、「未来は予測不能」ではあるけれども、「今の積み重ねが未来を創る」ことでもある、ということ。中小企業は経済情勢の影響によって業績が大きく変わることもあるけれども、何の抵抗もできない訳ではありません。

永田氏は言います。「小さな変化は毎日起きている。それに気づくかどうかだけ。」ここに経営者の責任があるのではないでしょうか。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
税制改正セミナー2017、開催!
今年の税制改正で世の中はどう変わる?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年9月20日 (水)

未来のために今何をするか?

所長です。

先日、栃木県茂木にてTKC関東信越会理事会が開催されました。当日午後から「とちぎ秋期大学」が開催されるため、朝9時からのスタート。そのため、私は自宅を朝6時に出発して駆けつけました。

Tkc201709b

しかし、午後から別件があったため、理事会後、秋期大学には出れずに昼食を頂いてすぐに移動。向かう先は茨城県水戸。

当日午後から水戸にて開催される青年経営者全国交流会に出席するためでした。

Doyu201709c_2

午後からは分科会に出席。私が出席したのは若手女性経営者によるパネルディスカッション、「未来のために今何をするか?」。

Doyu201709d

一口に若手女性経営者といってもその歩んでいる道は様々。先代の残した借金の返済に奔走する者もいれば、共同経営者との理念の不一致にもがく者、社内融和に苦心する者。どれもまさに中小企業の経営の現場。

しかし、「うちは中小企業だから、これが現実。何も変わらない。」と悲観することなく、「理想の未来を創るために日々奔走するしかない。」という覚悟を経営者自身が持てるかどうか。そこに中小企業の未来が掛かっているのだと思います。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
税制改正セミナー2017、開催!
今年の税制改正で世の中はどう変わる?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年9月19日 (火)

とちぎ秋期大学

職員の宮沢です。

9月14日に行われた「TKC関東信越会とちぎ秋期大学」に行ってきました。

Miyazawa201709a

今回は栃木県の茂木町で開催されたのですが、会場に向かう途中に「そばの里まぎの」で昼食。茂木町は鮎が名産ということで、私は「鮎天ぷらそば」をいただきました。

Miyazawa201709b

サクサクの衣に身がふっくらとした鮎は絶品で、骨まで食べられました。

おいしい昼食をいただいた後は、いよいよ秋期大学の始まりです。まずはTKC全国会会長、坂本 孝司氏による基調講演。今回のテーマは「中小企業金融における会計と税理士の新たな役割」でした。

事務所に入所して半年ほどの私にとって、講演の内容は非常に難しいものでした。しかし、会計事務所で働いている以上真剣に考えなければいけないことだと思いました。

基調講演が終わると、フルート奏者である山形由美さんの記念コンサートが行われました。音楽にはあまり興味のない私は、コンサート中に寝てしまうのではないかと心配でした。

しかし、始まってみると山形さんの奏でるきれいな音色に聴き入っていました。フルートの生演奏という、普段はあまりできない貴重な体験ができました。

記念コンサートの後はレセプションに参加しました。レセプションでは、プロのバーテンダーによるパフォーマンスや、地元のバスケットボールチームのチアリーダーによるダンスなどで盛り上がりました。

最後は抽選会。いろいろな景品が用意されていたのですが、私は抽選会で当たったためしがありません。

どんどん当選者が発表される中、最後の当選者の発表。「今回も当たんなかったか...」とあきらめかけたとき、・・・92番!なんと、ディズニーランドのペアチケットが当たってしまいました(笑)

貴重な講演にコンサート。最後はディズニーランドのチケットまで頂けて、とても充実した1日となりました。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
税制改正セミナー2017、開催!
今年の税制改正で世の中はどう変わる?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年9月12日 (火)

人を大切にするダイバーシティ経営

所長です。

先日、法政大学にて開催された「人を大切にする経営学会」の全国大会に出席しました。

本学会は「日本でいちばん大切にしたい会社」の著者であり、法政大学大学院教授の坂本光司先生が主催し、人本経営を行っている会社の研究、表彰を行っています。

Gakkai201709

「日本でいちばん大切にしたい会社」の出版は約9年前。当時は急成長している会社や珍しい事業を行っている会社がもてはやされていましたが、私にとって違和感を感じるものでした。本書を読み、自分の幸福追求路線が間違っていないと確信し、自分の中の軸が定まりました。以降、本書で紹介された伊那食品工業やネッツトヨタ南国は経営のお手本としてさせて頂いています。

さて、今回もクラロンの田中会長、コーケン工業の村松会長、日本レーザーの近藤社長の講演3本立てで、とても楽しみにしておりました。

3社の事例から感じたことは、まず、利益重視の経営は社員のモチベーションの源泉が待遇だけになり、経営危機の際には力を発揮しません。一方、人本主義の経営は社員のモチベーションはやりがいであり、経営危機の際には最大限の力を発揮します。しかし、その高いモチベーションも経営者の戦略ミスをカバーできるほどではありません。

つまり、渋沢栄一翁も語った「論語と算盤」が現代の経営にも必要なのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
税制改正セミナー2017、開催!
今年の税制改正で世の中はどう変わる?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年9月 6日 (水)

素直に学ぶ、謙虚に学ぶ

所長です。

昨夜は埼玉中小企業家同友会、西部地区会幹事会に出席しておりました。

会議終了後、地区会員である星山氏よりミニ報告。昨年の入会から現在までを振り返って頂きました。

Doyu201709a

自ら経営を学びたくて同友会に入会してきた星山氏。入会し、経営を学んで劇的に変わった、というよりも、元々持っていた信念が確立されてきたように思えます。

それは真摯に、貪欲に経営を学ぶ同志たちとの交流が切磋琢磨となった結果だと思います。人財がダイヤの原石であるならば、ダイヤはダイヤでしか磨けません。つまり、人財は人と人とに磨かれることによってのみ成長できるのです。

星山氏は学ぶときの心構えとして、「否定しない、嫉妬しない、真似をする」と挙げました。これは幼少の頃は出来ても、大人になってから行うのは思った以上に難しいことです。

今回の星山氏の話を聴いて、素直に学ぶこと、謙虚に学ぶことの大切さを改めて感じました。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
税制改正セミナー2017、開催!
今年の税制改正で世の中はどう変わる?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年9月 5日 (火)

早期経営改善計画

所長です。

昨日はTKC埼玉西支部、早期経営改善計画策定支援実務研修会に出席しておりました。

Tkc201709a

現在、国の政策として早期経営改善計画の策定支援が行われております。これまでの経営改善計画は「借入金の返済に窮した中小企業の救済」が目的でしたが、今回は「現在はなんとか資金繰りは回っているものの、将来に向けて経営体質改善をめざす中小企業の支援」が目的となっております。

たとえて言うならば、これまでは倒産寸前の中小企業への「外科手術」だったのに対し、これからはより健康になるための「漢方治療」という感じでしょうか。

中小企業の経営体質改善のためには何より「経営者本人の姿勢」が大切です。医師が適切に処方した漢方薬を、患者が正しく服用しなければ治療の効果は出ません。

金融機関もこれからは「事業性評価」による融資を進めていく傾向にあります。事業性評価とはまさに「経営者評価」でもあります。

経営者の姿勢を正す意味でも、今回の政策でもある早期経営改善計画に取り組まれてはいかがでしょうか?

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
税制改正セミナー2017、開催!
今年の税制改正で世の中はどう変わる?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年9月 4日 (月)

租税教育で何を教えるべきか

所長です。

先日、関東信越税理士会、租税教育等研修会に出席しました。

本研修会は小学校などで行う租税教室の講師のための研修会であり、いわゆる「講師団研修」にあたります。

Kz201709a

今回は「どうやって教えるか」といったハウツーではなく、「そもそも何を教えるべきか」という「租税教室の在り方」について語られました。

実際に私も租税教室では「税のしくみ」よりも「税を通して社会システムを知る」ことに重点を置いてお話しさせて頂いています。

受講者が企業経営者であれば、「税のしくみ」を理解し、企業経営に役立てて頂くのですが、租税教室における受講者は小学生や中学生といった学生です。そのため、「なぜ世の中には税というものが存在するのか?」という視点で色々考えて頂きます。

もしも、世の中から税という存在がなくなったらどんな社会になるでしょう?経済活動がまったく存在しない、自給自足の生活でしょうか?それとも、すべてのサービスが有料となる経済最優先の世の中でしょうか?

私たちは知らないうちに様々な公共サービスを受けています。毎日歩いている道路。交差点には信号機。自宅から一歩外に出ただけで公共サービスを受けているのです。これは全て税金で賄われています。

さて、税が世の中から存在しなくなったら、果たしてどんな社会になるのでしょうか?

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
税制改正セミナー2017、開催!
今年の税制改正で世の中はどう変わる?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年8月31日 (木)

妊婦さんから絶大な人気の秘密

所長です。

先日、埼玉中小企業家同友会の企画で愛和病院様をベンチマークさせて頂きました。

実はうちの娘はここで産まれました。そのため、ベンチマークに行く前から「色々知っているつもり」になっていました。

愛和病院様は川越市内では有名な「ホテルのような産婦人科」で妊婦さんから絶大な人気を誇ります。

Aiwa201708a

しかし、絶大な人気を誇る理由は単に豪華なハード面にあるのではありませんでした。追求するのは出産、育児を通しての家庭の幸せ。そのため、「産んだらお終い」のサービスではありません。むしろ「産まれたらスタート」。

そこで生まれた新サービスがパタニティ・マタニティハウス。退院後にパパ、ママ、赤ちゃんの3人で過ごす時間をつくり、実際に家庭に戻る準備をします。

Aiwa201708b

部屋では「初めての川の字」で過ごします。何かあればすぐに医師や看護師のサポートを受けられるため、安心して赤ちゃんを迎え入れる準備ができます。

Aiwa201708c

いい会社のポイントは業種、業態を問わず、共通していることが今回のベンチマークでよく分かりました。利益優先なのか、それとも理念からブレずに社会に貢献していくのか。まさに経営者の姿勢が問われているのだと思います。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
税制改正セミナー2017、開催!
今年の税制改正で世の中はどう変わる?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年8月23日 (水)

ゼロからのステップアップ

所長です。

昨夜は埼玉中小企業家同友会、西部地区会8月例会に出席しました。

今回の報告者は前地区会長の南栄一氏。先日、弊所セミナーでも講師を務めて頂きました。

Doyu201708c

南氏はサラリーマン時代を経て、社会保険労務士として独立開業します。しかし、国家資格の看板を掲げても、簡単に顧客がつかまる時代ではありません。

なかなか思うように事業が軌道に乗らない時に出会ったのが中小企業家同友会。半年に渡る経営指針づくりセミナーでつくった経営理念。これによって「ブレない経営」が確立されました。

企業の成長は経営者自身の成長の結果。南氏の経営体験報告から改めて感じることができました。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
税制改正セミナー2017、開催!
今年の税制改正で世の中はどう変わる?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

より以前の記事一覧