書籍・雑誌

2017年9月11日 (月)

アキラとあきら

職員の今井です。

池井戸潤氏の「アキラとあきら」を読みました。

Imai201709a

池井戸潤氏は、ご存知「半沢直樹シリーズ」や「下町ロケット」の著者で、この「アキラとあきら」は10年以上前に書かれ、眠っていた作品が書籍化+ドラマ化されたものです。

ストーリーは、零細工場の息子「山崎瑛(あきら)」と大手海運会社の御曹司「階堂彬(かいどうあきら)」という生まれも育ちも違う二人の主人公が、それぞれの宿命を背負い、やがてバンカー(銀行員)となりお互いの人生を交差させ、逆境を乗り越えていくというものでした。

池井戸ワールドは文句なく面白くて、今回もあっという間に読んでしまいました。中でも私が一番心を打たれたのが、先輩銀行員の言葉「バンカーは会社にお金を貸すんじゃない。人(経営者)の為に貸すんだ」という主旨の言葉でした。

銀行は、その経営者の人となりを見る。裏を返せば、経営者が今をどう分析し、将来をどう見据えて事業を展開していこうとしているのか、しっかりと経営者の口で説明出来ないといけないという事だと思いました。

私達の仕事は、会計や税務の分野から経営者を支援していくことです。銀行や提携企業の方々と協力しながら、経営者の夢を叶えるお手伝いが出来れば素直に嬉しい。この「アキラとあきら」の二人と自分達の仕事を重ね合わせながら、ついニマニマしてしまいました。

機会があれば、是非読んでみてください。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
税制改正セミナー2017、開催!
今年の税制改正で世の中はどう変わる?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年9月 8日 (金)

一流になる人の20代

所長です。

致知編集部による「一流になる人の20代はどこが違うのか」。

Ichiryu

それぞれの業界において一流と呼ばれる人たちの20代の頃のエピソードをまとめた一冊。複数人のエピソードを並べることにより、その共通点を見出すことができます。

昔から「苦労は買ってでもしろ」と言いますが、本書に載っている人たちの20代はまさにそれです。楽そうな道よりもあえて茨の道を選ぶことで、結果的に道が拓け、一流へと成長することができます。

又、一流になった人たちは運にも恵まれているようにも見えます。しかし、実は運というものは全ての人に平等に訪れます。違うのは、訪れた運を掴めるのか、掴めないのか。運を掴むためには、運を掴めるだけの実力が必要です。つまり、運が訪れるまでに、しっかりと実力を磨いておくことが必要なのです。

一流になるためにはそれに相応しい「下積み時代」が必要なのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
税制改正セミナー2017、開催!
今年の税制改正で世の中はどう変わる?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年9月 1日 (金)

いい会社ってどんな会社?

所長です。

今日から9月。子供たちの夏休みも終わり、新学期がスタートします。社会人にとってはあまり変化がないかもしれませんが、今日から心機一転、頑張りましょう!

さて、伊那食品工業会長の塚越寛氏著の「いい会社ってどんな会社ですか?」。

Inashokuiikaisha

本書ではサイボウズ社長の青野慶久氏、ユーグレナ社長の出雲充氏と著者が対談しています。二人ともいわゆる「ベンチャー企業」の創業者。伊那食品工業と対極にあるように思えます。

しかし、両者とも「理念」の部分では伊那食品工業に通じるものがあります。これはどういうことでしょうか?ここに「いい会社」のヒントがあるように思えます。

伊那食品工業もサイボウズもユーグレナも、社員や顧客、社会の幸福を目指しています。決して経営者の気まぐれやステイタスのために社員や顧客、社会を利用するようなことはありません。

いい会社とはどんな会社か?本書にそのヒントが満載となっています。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
税制改正セミナー2017、開催!
今年の税制改正で世の中はどう変わる?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年8月25日 (金)

パート社員を武器に

所長です。

武蔵野の小山昇氏著の「儲かりたいならパート社員を武器にしなさい」。

Koyamapart

本書のタイトルを一見すると、中にはこう思う方がいるかもしれません。「人件費の安いパート社員をフル回転させて、コストダウンさせて、利益を出す」のかと。

しかし、著者の考え方は全く違います。優秀だけど家庭の事情により正社員としては働けない方が働きやすい環境をつくり、その人たちの能力を引き出すのです。

これはそう簡単なことではありません。人財の能力を発揮させるためには、「働きやすい」=「楽な職場」ではありません。山あり谷ありだけれども、(ある程度)「自分のペース」で越えていける職場です。そのためには職場での「仕組みづくり」が大事になります。

ということは、社員がその能力を発揮するか否かは、やはり経営者や先輩社員次第、ということになります。能力を発揮できない当の本人だけの問題ではないのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
税制改正セミナー2017、開催!
今年の税制改正で世の中はどう変わる?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年8月18日 (金)

JALの現場力

所長です。

金子寛人氏著の「JALの現場力」。

Jalgenba

稲盛氏の尽力により再生したJAL。元々フラッグシップとしての底力がありながら破綻したJALがどう変わったのか?

稲盛氏がJALの幹部社員に対して取り組んだのはフィロソフィの徹底。つまり、「道徳教育」でした。当初は「そんなこと、今更言われても」と聞く耳をもたなかった社員たちも次第に「自分たちがいかに出来ていなかったか」に気付きます。

「お客様のため」と口では言いながら、実際にやっていたのは「自分の身を守ること」。これでは良いサービスが出来るハズもありません。今では失敗をおそれずに「お客様のため」になることを誠心誠意、チャレンジすることによってサービスレベルの向上につながっています。

もちろん京セラの「アメーバ経営」も取り入れていますが、あくまで「アメーバ経営」は「フィロソフィ」があって初めてその効果を発揮するもの。フィロソフィのないアメーバ経営は単なる「部分最適」に陥ってしまいます。

一見、回り道に思える理念経営ですが、実際には近道なのだと思います。まさに「急がば回れ」は会社経営にも当てはまることなのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
税制改正セミナー2017、開催!
今年の税制改正で世の中はどう変わる?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年8月15日 (火)

磐梯山でブラタモリ

所長です。

NHKの人気番組「ブラタモリ」のムック本の7巻、8巻が発売されました。私はいつも録画して観ていますが、改めて読み返すとより理解が深まりますね。

Buratamori08

さて、今回発刊された7巻、8巻は桑子アナから近江アナにちょうど変わった頃。7巻の冒頭が近江アナの初登場回になります。

私的には8巻に収録されている会津磐梯山の回がお気に入り。実際、裏磐梯へ旅行に行った時、五色沼や檜原湖を散策し、檜原湖の湖面から磐梯山の山体崩壊の風景を見て、自然の美しさと怖さの両方を感じました。

溶岩の怖さだけなら浅間山の鬼押し出し園も面白いですが、火山による自然の神秘と脅威を感じるなら是非、裏磐梯がおススメですね。磐梯山も猪苗代湖側から見るのと裏磐梯側から見るのでは全く違う姿(タモリ曰く、「山の中が見える」)ですから、両側から眺めて比べてみるのもいいでしょう。

今週末の放送予定は「長瀞」。こちらも楽しみですね。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
税制改正セミナー2017、開催!
今年の税制改正で世の中はどう変わる?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年8月 4日 (金)

やりたいことがある人は未来食堂に来てください

所長です。

小林せかい氏著の「やりたいことがある人は未来食堂に来てください」。

Miraishokudo

著者が経営する定食屋、「未来食堂」。メニューは日替わり定食のみ、席はカウンター12席のみ、というユニークな店舗経営が話題になっています。こういう時、メディアは「ユニークな経営手法」ばかりを紹介し、あたかも「この手法がウケている」という伝え方をします。

しかし、本当に大切なのは「どうして、その手法を取っているのか?」という「思考」の部分です。あくまで「ユニークな経営手法」は「やり方」であって、「どうして?」という「あり方」がなければ、いくらその「やり方」だけ真似しても成功できないでしょう。

本書はそんな著者の「思考」の部分がクローズアップされており、経営者のみならず、現状を変えたいと思っている全ての人に参考になるでしょう。

著者は日経WOMAN誌によるウーマン・オブ・ザ・イヤーを受賞していますが、その授賞式でのスピーチでこんなことを語っています。

「環境が、あなたの行動にブレーキをかけるのではありません。
あなたの行動にブレーキをかけるのは、ただ一つ、あなたの心だけなのです。」

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
税制改正セミナー2017、開催!
今年の税制改正で世の中はどう変わる?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年8月 1日 (火)

ダメなときほど言葉を磨こう

所長です。

今日から8月。早いものですね。

さて、萩本欽一氏著の「ダメなときほど言葉を磨こう」。

Damekotoba

欽ちゃんの愛称でお馴染みの著者。数々のヒット番組をつくってきましたが、70歳を超えた今、なんと大学に通い、その驚くべき向上心が話題になっています。

インターネットや携帯電話が普及した現在、「言葉」の重要性が薄れてきた気がします。もちろん画像や絵文字など、かつては想像できなかった情報伝達ツールの利便性は否定しませんが、肝心な国語力が落ちている気がするのです。

「言葉」は「言霊(ことだま)」とも言われます。「言葉」は発した人の「思考」ですから、「言葉」のズレは「思考」のズレでもあります。「思考」のズレは「行動」のズレにつながり、「行動」のズレは「結果」のズレにまでつながるのです。

つまり、言葉をうまく使えない人は、期待した結果に近づくことができないのです。著者によれば、成功している人は言葉の使い方がうまく、特にSMAPのメンバーは見事だったそうですよ。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
セミナー開催!「労務環境の仕組みづくり」
あなたの会社では社員がイキイキ働いていますか?

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年7月28日 (金)

君の膵臓を食べたい

職員の宮沢です。

最近読んだ本の紹介をしたいと思います。今回ご紹介するのは、住野よる氏著の「君の膵臓を食べたい」です。

Miyazawa201707a

本書は2016年の本屋大賞で2位を獲得するなど、話題になったので既に読まれた方も多いのではないでしょうか?

膵臓の病気で余命が残りわずかな少女。
少女の病気を偶然知ってしまった少年。
極端に異なる2人が関わりあっていく中で成長していく物語です。

人と関わっていくことについて考えるいい機会となり、日々を大切に生きていこうと前向きになるような1冊でした。

7月28日には映画が公開となるので、そちらも楽しみにしたいと思います。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
セミナー開催!「労務環境の仕組みづくり」
あなたの会社では社員がイキイキ働いていますか?

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年7月25日 (火)

非産運用

所長です。

橋本卓典氏著の「捨てられる銀行2~非産運用」。

Suterarerubk2

最近、銀行で「保険をすすめられた」「投資信託をすすめられた」という経験はないでしょうか?これは定期預金が満期になった時などによく見られるケースです。

もともと金融機関は預金者への利率と融資先への利率との利ざやで利益を出します。しかし、優良融資先の減少、利率の低下などにより、利ざやだけでは稼げない現状があります。そこで保険や投資信託などの手数料でも稼がなければならなくなりました。

もちろん、これが預金者にとってメリットのあるものであれば問題はありません。しかし、著者によれば、 あくまで金融機関の手数料ありきの勧誘が多いとのこと。つまり預金者のメリットは二の次で、金融機関の都合によって選定された商品がすすめられているのが現状なのです。

しかし、この流れが金融庁からの指導で変わりつつあります。預金者や融資先のメリットを考えて、金融機関は行動しなければならなくなります。但し、一方で融資先である中小企業は金融機関に対して、「自社の現状とこれから」をしっかり説明できるようになる必要があります。双方がその責任をしっかり果たすことで健全化が図られるのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
セミナー開催!「労務環境の仕組みづくり」
あなたの会社では社員がイキイキ働いていますか?

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

より以前の記事一覧