日記・コラム・つぶやき

2017年2月23日 (木)

見慣れた風景

所長です。

先日、飯能まで電車で行った時のことです。

この時期、強風で電車の運行に支障が出ることが珍しくありません。八高線の川越線乗り入れのお蔭で、最近では川越駅から乗り換えなしで飯能まで行けるので便利なのですが、この日は強風のため直通運転が中止、以前のように高麗川駅での乗り換えが必要になりました。

Doyu201702b

川越駅から高麗川駅まで、そして高麗川駅から東飯能駅まで、車窓から見える景色はそれぞれ車では見慣れた景色のハズでした。

もちろん物理的に見える角度が違う、ということもあると思いますが、車を運転しながら見える景色と電車の中から見える景色では何か違うように感じ、新鮮な気持ちになりました。

川越から八王子までの直通運転だと、道中あまり気にならなかった外の風景。今回、乗り換えが必要になったことで気持ちが車窓に向きました。これも何かの巡り合わせなのかもしれません。

但し、プラス思考で捉えられたのも時間に少し余裕があったから。もしも、「直通運転が中止!?予定時刻に間に合わない!!」という焦りがあったらそう感じないでしょうね。やはり、ほんの少しでも余裕を持って行動することが大切ですね。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2017年2月17日 (金)

確定申告、はじまりました!

所長です。

昨日から確定申告の受付けが始まりました。

確定申告が必要な方はなるべく早くお済ませ下さい。

さて、この確定申告期間中、各地で無料税務相談が開催されています。昨日、私も今シーズン3回目となる無料税務相談を川越市役所にて行いました。

Kz201702a

無料相談をさせて頂くと、毎回感じることがあります。それは折角の機会を有効に使う方とそうでない方がいる、ということです。

無料相談の場では「時間が限られている」「初対面でお互いの状況が分からない」というシチュエーションの中で話をすることになります。ここで短時間のうちに相談者の状況を伝えるには「事前準備」が必要です。つまり、「参考資料の提示」です。

相続や贈与の相談においては固定資産税通知書があるかないかで話のレベルが変わってしまいます。(これだけで所有不動産の概況が分かります。そもそも財産状況が分からないと相続や贈与に対する的確な回答は出来ません。)

しかし、中には手ぶらで来られる相談者もいらっしゃいます。何も資料がない状態では想像の世界での回答になってしまいます。折角の機会を有効に生かすためには事前準備が大切です。ぜひご注意下さい。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2017年2月16日 (木)

レトルト味噌汁

所長です。

最近、朝食時に味噌汁を飲んでます。と言ってもレトルトですが。

先日、愛媛の義農味噌様を訪問し、そこで試食した麦味噌の味噌汁が美味しくて、「ああ、やっぱり日本人は味噌汁だよなぁ。」と実感しました。

Ehime20170210

しかし、慌ただしい朝に味噌汁を作って飲むのは(おそらく)至難の技?家庭内の平和を保つためにも無理は言えません。

でも、義農味噌様ではレトルトの味噌汁も販売していることを思い出しました。「あ、これなら毎朝飲める!」

Ginomiso201702a

う~ん、やっぱり日本人は味噌汁ですねぇ。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2017年2月 9日 (木)

黒豚とオマール海老

所長です。

先日、川越市内にあるレストラン、小江戸黒豚鉄板懐石オオノで所内の食事会をしました。以前から気になっていたお店でしたが、いつも予約でいっぱい。今回は早目の予約で入れました。

まず先付は自家製黒豚熟成生ハム。目の前で生ハムを切り分ける所からスタートです。

Oono201702b

目の前で切り落とされた生ハム。そのままの美味しさを味わいました。

Oono201702c

豚肉だけでなく魚介も味わえます。今回はカナダから空輸されたオマール海老を頂きます。まだ生きてます。

Oono201702a

先程まで生きていた新鮮なオマール海老をバジルソースで頂きました。みそもたっぷり入っていて、バジルソースとの相性もバツグンでした。

Oono201702d

メインディッシュはやはり黒豚。ボリュームたっぷりで心もお腹もいっぱいになりました。

Oono201702e

このお店の唯一の欠点は駅から遠い点でしょうか。車じゃないと来れないので、お酒が飲めません。ワインを飲みながら、この料理を頂けたら最幸でしょうね!

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2017年2月 8日 (水)

愛媛、超駆け足観光

所長です。

昨日投稿した愛媛行きですが、実は今回も日帰り弾丸ツアーでした。

義農味噌さんでの打合せが終わったのが16時。帰りのフライトが19時半。さあ、この3時間半で何ができるか?

まずは松山城へ。この段階ですでに17時。高台にある城なので本丸までは通常、ロープウェイを利用しますがロープウェイの営業時間は17時半まで。

Ehime20170221

そのため、30分での駆け足観光。天守閣の営業時間がすでに終了していたのが結果的に幸いしました。

ちなみに本丸からは松山市内が一望できます。瀬戸内海に沈む夕日を眺められる絶景スポットです。(眺めていられませんでしたが。)

Ehime20170219

松山城のロープウェイを降りた所で、17時半。ロープウェイ乗り場のすぐ前のバス停から10分で道後温泉に行ける、と聞いたのでバスで道後温泉へ。

Ehime20170233

道後温泉本館は「千と千尋の神隠し」のモデルとしても有名です。八百万の神様が湯治に集まってきそうな雰囲気です。但し、残念ながら入浴している時間はありません。

Ehime20170229

ここですでに18時。そろそろ空港に向かわなければなりません。と、丁度その時、からくり時計の作動時刻に。短時間での滞在だったにも関わらず、タイミングよくからくり時計を観ることができました。

Ehime20170237

道後温泉からタクシーに乗り、松山空港へ。無事、フライトの時間に間に合いました。正味1時間の松山観光。次回はゆっくり来ようと思いました。

ただ、思い返すと今回で香川、徳島、高知、愛媛の四国4県コンプリートなのですが、いずれも全てトンボ帰り。四国観光には縁がないのでしょうか?

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2017年2月 2日 (木)

相続税対策で養子縁組

所長です。

昨日のニュースですが、相続税対策で行われた養子縁組が合法との最高裁判例が出ました。但し、この裁判は税務訴訟ではなく、民事訴訟。つまり、「相続争い」です。

Nikkei20170201

記事によれば、税理士から節税対策として紹介された養子縁組を、当時80代の祖父と1歳の孫(長男の子)で行い、実子(長男の兄弟)から訴えられた、という内容。

現在の相続税法では相続人の数に応じて非課税となる範囲が増減します。相続人が多ければ多いほど、相続税額が少なくなります。このため、養子縁組は「節税」として一定の効果があると言えます。

しかし、本来の相続人からすれば自分たちの取り分が少なくなる、というデメリットが生じます。しかも相手が幼児ともなれば、実質的にその親が「二人分」の取り分を確保することになります。つまり、相続人の中で不公平が生じ、円満な相続とは言い難い状況になる危険性があるのです。

本件はまさにその通り。相続税対策を優先してしまったがために、法廷で兄弟喧嘩をする羽目になってしまいました。しかも、節税効果よりも裁判費用の方が上回っていることでしょう。

「相続税対策」とは「相続対策」の一部にすぎない、ということを改めて認識した事例でした。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2017年1月26日 (木)

再会

所長です。

日常的に様々な会合に出席している私ですが、新しいご縁に恵まれることも少なくありません。

しかし、昨日、一昨日は「再会」に恵まれました。

130824handshakes3

二日間で4人もバッタリ再会しました。うち2人は中学時代の同級生。約30年ぶりの再会です。

正直、毎日のように会合に顔を出すのは時間的にも、体力的にもキツイです。家でゆっくりご飯を食べたい日もあります。早めに寝たい日もあります。

でも、やっぱり外に出た方が学びがあります。特に経営者は外に出て、学ばないといけません。成果はすぐには出ませんが、周りからの信頼を得られれば結果的に「良縁」に恵まれるでしょう。

もちろん「仕事そっちのけ」では論外ですが。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2017年1月23日 (月)

独り立ち

所長です。

先週末、越後湯沢にて家族でスキーを楽しみました。ここ数年、我が家では年に一度、越後湯沢でスキーをするのが恒例となっています。

Ski201701a

下の子が3歳になってゲレンデデビューさせて以来、今年で4回目。最初はキッズコーナーでソリ遊びしていただけでしたが、翌年からキッズ向けのスキースクールに入り、6歳となった今年は初心者向けのコースでの「自滑り」にチャレンジ。

最初こそ怖々でしたが、何回か滑ってるうちに一人でスイスイ滑れるように。初心者向けコースでは完全に独り立ちでした。子供の適応能力は本当に恐るべしです。

1シーズンに何回かゲレンデに連れて行ければ、もっと早く上手くなるのでしょうが、いかんせん私の仕事は冬場が繁忙期。なんとか一回行けるように調整するのが関の山です。それでも、「寒い冬でも楽しいことがある」と思ってもらえればいいかなぁ、と思います。

ただ、最近ではスキーだけでなく、ホテルの温泉と食事も楽しみにしているとか。これも成長でしょうか?

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2017年1月 6日 (金)

ファイナルラップ

所長です。

お正月休みの間に東京ディズニーランドに行ってきました。

Disney201701a

今回のお目当ては二つ。まず一つ目はスターウォーズのキャラクター、R2D2のポップコーン。購入するまでにポップコーン売り場で30分は並ばないといけない人気ぶり。もはやアトラクションの一つと言っても過言ではないかもしれません。(次回はBB8を狙います。)

Disney201701c

そして二つ目が今月11日で終了してしまうアトラクション、「グランドサーキットレースウェイ」のファイナルラップ。東京ディズニーランド開業時から続いていたロングラン・アトラクションが園内の大規模改修に伴い、その姿を消してしまいます。

Disney201701d

内容は単なるゴーカートですからディズニーとは何の関係もないのですが、子供でも運転できるエンジン搭載のゴーカート(一般的な遊園地では電動式)で、本格的レースサーキットを自走できるという子供にとってはたまらないアトラクションでした。

Disney201701f

今回、同アトラクションを体験した人にはファイナルラップ・ドライバー認定証がもらえます。これでまた一つ思い出づくりが出来ましたね。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2017年1月 1日 (日)

2017年、明けましておめでとうございます

所長です。

新年、明けましておめでとうございます。

当事務所から見た初日の出です。

Office201701a

昨年は大変お世話になりました。今年はアメリカのトランプ政権誕生など「予測不能な一年」になりそうですが、自身の足元をしっかり固めていく努力や工夫が必要となるでしょう。その結果、皆様にとって素晴らしい一年となりますことを祈念申し上げます。

仕事初めは5日(木)となります。今年もどうぞよろしくお願い致します。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

より以前の記事一覧