« 将来への種まき | トップページ | 車はないけどミレニアムファルコンが »

2020年10月28日 (水)

問題と試行錯誤

◆コロナ禍に負けない経営◆
コロナ禍で私たちを取り巻く経営環境は大きく変わりました。
この大激変の時代を前向きに歩み続ける中小企業を
私たちは応援します。
------------------------------------------------

所長です。

昨日に引き続き、ネッツトヨタ南国ベンチマークについてです。(その3)

社内見学の後は再びセミナールームに戻り、若手社員を交えてのクロストーク。経営者や幹部社員だけでなく、若手社員の声を聴く事で理念の浸透具合を測る事が出来ます。もちろん若手社員には粗削りな部分も多々ありますが、これからの伸びしろを十分に感じる事の出来る内容でした。

Netz202010e

今回のベンチマークの締め括りは大原光秦さんの講話、「真日本人の働き方改革」。経営者は自社を良い状態にするのは当然ですが、自社だけ良ければそれでいいのでしょうか。自社だけでなく、地域社会も同時に良くなるような活動であるべきではないでしょうか。

Netz202010f

丸一日をかけてのベンチマークでは様々な角度から「良い会社づくり」について学ぶ事が出来ました。問題とは理想と現実のギャップの事であり、理想が高くなれば当然問題は発生します。常にその問題と向かい合い、試行錯誤を重ねながら一歩ずつ前に進む。それだけが「良い会社づくり」への近道なのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2021年度の採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« 将来への種まき | トップページ | 車はないけどミレニアムファルコンが »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 将来への種まき | トップページ | 車はないけどミレニアムファルコンが »