« 消えた銀行員 | トップページ | 無限列車 »

2020年10月19日 (月)

逆境の時に輝く大家族主義経営

◆コロナ禍に負けない経営◆
コロナ禍で私たちを取り巻く経営環境は大きく変わりました。
この大激変の時代を前向きに歩み続ける中小企業を
私たちは応援します。
------------------------------------------------

所長です。

先日、ブロックス様主催の「未来×幸せ経営フォーラム」にオンライン出席しました。今回は第2回「逆境の時に輝く大家族主義経営」をテーマに、バグジーの久保華図八社長、西精工の西泰宏社長のクロストークが行われました。

Blocks202010a2 

皆様は「家族主義」と聞いて、どういう状態をイメージしますか?一般的に多いイメージは「ほのぼの」「暖かさ」といった安らぎのようなイメージです。もちろん、そのイメージは間違っていないと思いますが、実際にはそれだけでなく、時には「厳しさ」もあるでしょう。

社員同士が家族のような状態になるという事は安らぎと厳しさが同居するという事。つまり「大家族主義」とは祖父母、父母、子供、孫が同居するようなイメージ。そこには大いなる安らぎと厳しさもあるのです。

Blocks202010c2

しかし、これを実際に会社経営で実践するのは簡単ではありません。時間が掛かる事を覚悟して取り組まなければなりません。経営者の覚悟が試される、と言っても過言ではないでしょう。何もせずに他人同士の社員が家族のようになる訳がありません。

久保氏は「経営者が温情のシャワーを掛け続けなければならない」と言い、西氏は「そうあるべき、ではなく、そうなりたい、と思えること」と言います。社員に「変わって欲しい」と望むのなら、まず経営者自身が変わる事が必要なのだ、と改めて感じました。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2021年度の採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« 消えた銀行員 | トップページ | 無限列車 »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 消えた銀行員 | トップページ | 無限列車 »