« 美酒復権 | トップページ | 無意識がわかれば人生が変わる »

2020年7月14日 (火)

成功は約束されていないが成長は約束されている

◆新型コロナウィルス感染予防について◆
現在、営業時間や訪問活動を通常に戻しておりますが、
当面の間、新型コロナウィルス感染予防への配慮は継続します。
ご来所頂く際はマスク着用、アルコール消毒への
ご理解、ご協力の程、よろしくお願い致します。
------------------------------------------------

所長です。

先日、オンラインで行われたホワイト企業フェローミーティング。僭越ながらフェローの一人として私も参加させて頂きました。

今回は第3回ホワイト企業大賞、人間力経営賞を受賞されたアップライジングさんのコロナ禍における取り組みを報告して頂きました。

White202007a

アップライジングさんでは海外への輸出も行っており、コロナ禍ではその輸出の目途が立っておりません。それはすなわち輸出売上0を意味します。又、海外からの研修生も受け入れていますが、コロナ禍では帰国の目途が立ちません。

この状況下、普通の企業ならまさに「経営の危機」です。しかしアップライジングさんでは右往左往するどころか、かえって「社員が一致団結した」というチャンスに転換しています。

「ピンチはチャンス」とはよく言われる事ですが、本当にピンチをチャンスにするためには日頃から組織が成長していなくてはなりません。成長している組織には「ピンチはチャンス」になりますが、成長していない組織にとっては「ピンチはピンチ」のままであり、重要な局面では普段からの姿勢がそのまま反映されるのです。

こう言うと組織が成長していないのを社員の責任にする経営者がいますが、それは社員の責任ではなく経営者自身の責任です。企業という組織は社員の器以上に大きくならないし、社員は経営者の器以上に大きくなりません。経営者自身に成長意欲があるのか、ないのか、そこが一番大切なのではないでしょうか。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2021年度の採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« 美酒復権 | トップページ | 無意識がわかれば人生が変わる »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 美酒復権 | トップページ | 無意識がわかれば人生が変わる »