« みんなの心がひとつになるチームづくり | トップページ | 働き方改革は生き方改革 »

2020年6月 5日 (金)

乾坤一擲

緊急事態宣言の解除を受け、営業時間や訪問活動を通常に
戻しておりますが、当面の間、新型コロナウィルス感染
拡大への配慮は継続します。
ご来所頂く際はマスク着用、アルコール消毒への
ご理解、ご協力の程、よろしくお願い致します。
------------------------------------------------

所長です。

伊藤寿学氏著の「乾坤一擲」。

Kenkoniteki_20200517201301

J3降格から2年でJ2昇格を決めたザスパクサツ群馬。その立役者は市立前橋高校の校長から転身した奈良知彦社長でした。奈良社長は企業での仕事の経験がなく、企業経営についてはまったくの素人でしたが、前橋商業高校教員時代にはサッカー部顧問として全国サッカー選手権大会で2度の4強入りを果たすなど、全国レベルの名将でした。

しかし、下部リーグへ降格したチームを盛り上げるのはそう簡単なことではありません。降格したチームでは予算もファンも減っていきます。予算が減れば練習環境も劣化しますし、選手のリストラも行われます。ファンが減ればスタジアムでの声援も少なくなり、試合中のモチベーションも減退します。予算も潤沢にあり、スタジアムは毎試合満員、という環境でチームづくりをするのとでは天地ほどの差があります。

条件が恵まれない中で最高のパフォーマンスをあげる、というのは中小企業と共通点があります。待遇面で釣るのではなく、目的意識を高めることで組織としての潜在能力を発揮させることが中小企業の経営者に求められているのではないでしょうか。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2021年度の採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« みんなの心がひとつになるチームづくり | トップページ | 働き方改革は生き方改革 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« みんなの心がひとつになるチームづくり | トップページ | 働き方改革は生き方改革 »