« 夏用マスク | トップページ | 金運の正体 »

2020年6月 1日 (月)

有事に真価を発揮する組織

緊急事態宣言の解除を受け、営業時間や訪問活動を通常に
戻しておりますが、当面の間、新型コロナウィルス感染
拡大への配慮は継続します。
ご来所頂く際はマスク着用、アルコール消毒への
ご理解、ご協力の程、よろしくお願い致します。
------------------------------------------------

所長です。

先日、オンライン開催された示道塾に参加しました。オンライン開催はこれで2回目となります。

Shido202005c_20200530221701

経営者の中には「うちの社員はこちらの想定を超えた働きをしてくれて、感動してしまう」という方よりも「うちの社員は言われたことしかやらなくて、自分で考えてくれない」とボヤく方のほうが多いかもしれませんね。

でも、それって社員の問題なのでしょうか?
・自主性や主体性に乏しい社員を採用している。
・自主性や主体性が発揮されづらい組織風土になっている。
など、経営者側にも問題はないでしょうか?

産業革命以降、大量生産型の経営が多数派となり、ルーティンワークが得意な社員が重宝される時代が続きました。しかし、時代は流れ、大量生産型の経営はもはや時代遅れであり、社員の自主性や主体性が発揮されることが期待されています。そしてそのような組織は一朝一夕に出来るものではなく、採用と教育にじっくり力を入れて取り組まなければなりません。

リーマンショック以後、東日本大震災に今回のコロナと、想定外のことに私たちの生活は脅かされています。有事の時に真価を発揮する組織は平時からじっくりと錬成しておくものなのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2021年度の採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« 夏用マスク | トップページ | 金運の正体 »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏用マスク | トップページ | 金運の正体 »