« 振替納税の振替日が決まりました | トップページ | 春スキー »

2020年3月13日 (金)

Fukushima50

所長です。

現在、劇場公開されている映画「Fukushima50」。3月11日の夜にレイトショーで観てきました。

Fukushima50

ちょうど東日本大震災発生日から9年。あの日の事を思い返しながら作品を観ました。日本人として必ず観ておきたい作品だと思います。

誰も経験した事がない事態に直面した時、果たして何が正解だったのかは分かりませんが、そこには目の前に起きている事の全てを受け入れ、自分に出来る事を愚直に遂行する人達がいた、という事実。

本当に大切なのはこの事実を「他人事ではなく自分事」としてしっかりと受け止め、後世に活かしていく事なのだと思います。「明日が来る」のは当たり前な事ではなく、実は奇跡です。日々、身の回りで奇跡が起きている私達が今日すべき事は何でしょう。

又、福島第一原発の事故については今もなお続いている、現在進行形の問題です。改めて震災と原発事故の被災者の方々にお見舞い申し上げます。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2021年度の採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« 振替納税の振替日が決まりました | トップページ | 春スキー »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 振替納税の振替日が決まりました | トップページ | 春スキー »