« 最軽量のマネジメント | トップページ | 現代版論語と算盤 »

2020年2月 4日 (火)

採用には会社の未来が掛かっている

所長です。

昨日、ビスタワークス様主催の「人財課題解決セミナー」に出席しました。今回は採用について学ばせて頂きました。

Shido202002a

会社の中にはいくつもの課題があると思います。その中で最も重要な課題は何でしょうか?

人によっては「営業」だったり、「資金繰り」だったりするかもしれません。もちろんそれも重要な課題であることに異論はありません。しかし、「最も重要」かと言えばどうでしょう?

最重要課題はやはり「人」ではないでしょうか?そして、その入り口である「採用」は会社が最も力を入れるべき取り組みではないでしょうか?

採用には会社の未来が掛かっています。経営資源である「ヒト、モノ、カネ」。そのうち「モノ、カネ」は「ヒト」が使います。つまり「会社の質」=「社員の質」。採用難の時代だからこそ、より一層の取り組みが必要なのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2020年度の採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« 最軽量のマネジメント | トップページ | 現代版論語と算盤 »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最軽量のマネジメント | トップページ | 現代版論語と算盤 »