« 感動のメカニズム | トップページ | 今年も確定申告の時期がやって来ます »

2020年1月27日 (月)

AIに負けない経営

所長です。

先日、埼玉中小企業家同友会、西部地区会1月例会に出席しました。今回の報告はつなかわ税理士・社労士事務所の綱川めぐみ氏、「AIに負けない経営」。

Doyu202001b

景気による影響を受けにくい、と思われがちな士業ですが、実際には経済環境の影響をしっかり受けています。「AIで消える職業」としても取り上げられ、決して安泰な業種ではありません。結局、どの業種であろうとも、時代の流れや経済環境の変化に対応することが求められているのです。

ではどうやって環境変化に対応したら良いのか?その答えの一つが「人財育成」ではないでしょうか。

企業の経営資源は「ヒト、モノ、カネ」と言われますが、「モノ、カネ」を使うのは「ヒト」です。どれだけ「モノ、カネ」を揃えても、それを使う「ヒト」がイマイチでは経営資源のパフォーマンスを発揮できません。このため、企業にとって「採用」と「教育」は極めて重要と言えるのではないでしょうか。

さらに「理念」がなければ、折角の人財が「個」のままであり、「チーム」になれません。「理念」に則った「採用」と「教育」が必要なのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2020年度の採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« 感動のメカニズム | トップページ | 今年も確定申告の時期がやって来ます »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 感動のメカニズム | トップページ | 今年も確定申告の時期がやって来ます »