« 今年も確定申告の時期がやって来ます | トップページ | 1964年のジャイアント馬場 »

2020年1月29日 (水)

雪がない

所長です。

先日、新潟の越後湯沢へスキーに行きました。「トンネルを抜けるとそこは雪国だった」でお馴染みの場所ですから、いつもこの時期は豪雪地帯です。

Ski202001a

しかし、今年はトンネルに入る水上まで雪がなく、トンネルを抜けても所々地面が見えている有り様。雪不足とは聞いていましたが、まさかここまでとは、というのが正直な感想でした。そもそもゲレンデに到着するまでの道中、一回もチェーン規制がありませんでした。

見渡せば、明らかにオープンできていないゲレンデも見受けられます。私がいつも行くゲレンデはなんとか滑れる状態でしたが、まるで春スキーの様でした。

スキーにとってハイシーズンであるべきこの時期にこれですから、当然客足もまばら。ゲレンデのレストランもお昼時はいつもなら空席を探すのが大変なのに、今年はどの時間帯も空席がありました。ゲレンデのリフトも待ち時間なしです。

雪を生業にしている方々にとってまさに死活問題ですし、春の水不足も今から懸念されます。「暖冬だから楽」と喜んでばかりはいられませんね。やはり冬はそれなりに寒くならなければいけないようです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2020年度の採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« 今年も確定申告の時期がやって来ます | トップページ | 1964年のジャイアント馬場 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年も確定申告の時期がやって来ます | トップページ | 1964年のジャイアント馬場 »