« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月

2019年12月27日 (金)

令和初の仕事納め

所長です。

今日で仕事納めでした。午後は事務所内の大掃除。汚れている所をきれいにする、だけでなく、断捨離をするにもよい機会です。

Office201912

よく「整理整頓」と言いますが、「整理」は不要なものを捨てること、「整頓」は動きやすく置き方をかえること、ですね。ですから、「整理整頓」のためにはまず不要なものを捨てることから始めなければなりません。今回も思い切って不要なものを処分しました。

年明けは6日(月)からの営業となります。皆様のお陰で今年も素晴らしい一年でしたが、来年も益々素晴らしい一年にしたいと思います。引き続きご指導ご鞭撻の程、よろしくお願い致します。

それではよい年をお迎え下さい。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2020年度の採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2019年12月26日 (木)

世界最先端の社員教育

所長です。

篠木雄司氏著の「世界最先端の社員教育」。

Sekaisaisentan

著者は福島県でガス会社を経営しています。地方のガス会社、というとどのような印象を持たれるでしょうか。多くの方が「すぐには需要がなくならないだろうが、将来が明るいイメージがない」という印象かもしれません。

おそらく著者も同様の印象を持っていたのかもしれません。だからこそ明るい将来をつくるために動いたのではないでしょうか。そこで何をしたか、と言うと若手社員の採用と教育でした。

著者の会社では様々な形で教育を行っています。普通、教育というと「先生が生徒に教える」というスタイルを想像しがちですが、実は「人間性を高める」という意識さえあれば、色々な所に人財育成の機会は転がっています。

最も特徴的な教育は「ラジオ番組のDJ」です。著者の会社では地域放送局の番組に新入社員を出演させ、喋らせるのです。地域放送局の番組ですからリスナーの数はたかが知れていますが、それでも人前で話をするということは新入社員にとってとても大きなプレッシャーでしょう。しかし、一方で貴重な経験にもなるハズです。このような数々の経験を経て、若手社員は育まれていきます。さて皆様の会社では若手社員が育つ場がどれだけつくられているでしょうか。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2020年度の採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2019年12月25日 (水)

思いを形に

所長です。

先日、ウエスタ川越で開催された埼玉中小企業家同友会、青年部オープン学習会に出席しました。今回の報告者はファースト埼玉社長の星山忠俊氏、「思いを形に!」。

Doyu201912g

星山氏は足場架設の会社を経営しています。お金を稼ぎたい一心で起業しました。しかし、どれだけ売上をあげても一向に資金繰りは良くなりません。資金が足りなくなるので粉飾決算をして金融機関から融資を受け、益々悪化する経営状態。すがる思いで経営の勉強を始めます。

良い経営者がいる、と聞けば会いに行き、教えを請い、それを自社に持ち帰り実践する日々。その甲斐あって業績は回復、しっかり利益が出せるようになりました。

そしてV字回復したのは業績だけではありません。たくさんの社員の笑顔も溢れる会社になりました。

星山氏のV字回復の秘訣は何と言っても「素直に」「学んで」「実践する」こと。簡単なようでなかなか出来ないことです。身の回りに起きることが良いことになるためには、自分自身が良い状態にならなければなりません。現状がそうでないのであれば、自分自身を変えなければなりません。そのために必要なのが「素直に」「学んで」「実践する」ことなのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2020年度の採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2019年12月24日 (火)

一瞬の選択力

所長です。

今井千尋氏著の「一瞬の選択力」。

Isshunhandan

「人生の大きな岐路」という場面だけでなく、人は日々の生活の中で多くの「選択」をしながら生きています。朝、何時に起きるか。朝食に何を食べるか。どんな服装にするか。少なくても朝の時間帯だけでこれだけの「選択」をしています。実はこの「選択」の積み重ねが私たちの人生に反映されています。

幸せな人生を送るのか、そうでない人生を送るのか。もし「選択」の積み重ねが人生を左右しているのであれば、良い人生を送りたいならば良い「選択」をしなければならない、ということになります。

ではどうしたら良い「選択」ができるようになるのでしょうか。本書は東京ディズニーランドとユニバーサルスタジオジャパンの二大テーマパークで人財育成に関わった著者の経験がふんだんに生かされています。テーマパークではゲストと触れ合うキャストの対応一つ一つがゲストの満足度に関わります。マニュアルにはない、自ら考え、行動した結果が「ハピネス」につながっているのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2020年度の採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2019年12月23日 (月)

スカイウォーカーの夜明け

所長です。

先日、20日に公開された「スターウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」を早速観ました。

Sw201912a

1977年に一作目が公開されて42年。ついにシリーズ完結の時が来ました。公開前は「早く観たいけれども、まだ終わって欲しくない」という複雑な心境でしたが、まさに圧巻の完結編でした。

シリーズを見続けてきた人にとって、今までの作品を思い出させるシーンやキャラクターの登場もあり、42年間の旅の到達点として満足のいく作品になったのではないでしょうか。

若い世代の方にとっては、自身が生まれる前からのシリーズでもあり、あまり親しみを覚えない作品かもしれませんが、機会があればぜひDVD等で旧作を観て頂き、本作を劇場で楽しんで頂きたいと思います。(うちの子供たちは以前から旧作を観ていたので本作も楽しみにしていました)

ちなみに東京ディズニーランドのアトラクション「スターツアーズ」も「スカイウォーカーの夜明け特別バージョン」になっているようです。こちらもぜひ楽しみたいですね。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2020年度の採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2019年12月20日 (金)

貸倒れの計上はいつでもいい?

所長です。

先日、税理士会埼玉県連特別研修会に出席しました。今回のテーマは「貸倒損失」。要は売上金が回収できなかった場合の処理ですね。

Kz201912c

会社にとって売上金が回収できないのは致命傷。仕入や外注、人件費などコストを投入した上で売上金が回収できなければ損するだけでなく、場合によっては資金ショートのリスクも高まります。

そのため、法人税法でも「貸倒損失の計上」を認めていますが、但し、「いつでもいい」とは言っていないのです。「回収できなくなった時」とタイミングが限定されているため、税務調査で否認されてしまうケースがあるのです。

経営者の中には「利益が多く出た年に計上して節税したい」と考えている方が少なくないようです。しかし、「回収できなくなった時」でなければ否認されてしまいますから、「貸倒れは節税目的で計上できない」と認識して頂く必要がありますね。くれぐれもご注意下さい。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2020年度の採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2019年12月19日 (木)

埼玉西部ベンチマークツアー、その3

所長です。

先日開催された中小企業家同友会西部地区会によるベンチマークツアー、最後は会員企業であるときたサービス(飯能市)。水回りのメンテナンスを行う会社ですが、社内には社員間のコミュニケーションを円滑にする工夫が随所にありました。

Doyu201912e

飯能市内の川沿いの立地。川沿いと言っても崖ですから好立地とは言い難い場所でしょう。しかし、手づくりで川を見ながらバーベキューを楽しめる小屋をつくったり、陶芸の工房をつくったりされています。バーベキュースペースにはピザ釜も装備されていて本格的です。夏にはホタルも飛び交います。

Doyu201912f

本業とは関係ないものだから、そうはお金はかけられない。でも手間ならかけることができる、と手づくりされた姿を見て、「時間がかかる理由はあっても、出来ない理由はない」のだと改めて考えさせられた今回のベンチマークツアーでした。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2020年度の採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2019年12月18日 (水)

埼玉西部ベンチマークツアー、その2

所長です。

先日開催された埼玉中小企業家同友会西部地区会によるベンチマークツアー。日高市の醤遊王国に続いてメッツアビレッジ(飯能市)へ。この施設の一角が新テーマパーク「ムーミンバレーパーク」になります。このテーマパークは自然を感じることをテーマにしているため、ディズニーランドやユニバーサルスタジオのようなアトラクションを期待して来られると期待外れになるかもしれません。

Doyu201912c

開園当初に比べて客足が落ち着いてきた、という話でしたが、実際に行ってみると園内は十分な混雑ぶりでした。又、山中の湖畔にあるテーマパークのため、夜は冷えるので、夕方からは園内は空いてくると予想していましたが、逆に夕方からさらに混みだしました。まったく予習をしていなかったので不思議でしたが、夜はイルミネーションを実施しているとのこと。夕方からの混雑の意味が分かりました。

Doyu201912d

ムーミンバレーパークに入園するには入場料がかかりますが、メッツアビレッジ自体は入場無料なので、自然を感じながらゆったりと食事をしたり、ショッピングをして楽しむこともできます。今度はぜひイルミネーションを観に行こうと思います。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2020年度の採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2019年12月17日 (火)

埼玉西部ベンチマークツアー、その1

所長です。

先日、埼玉中小企業家同友会西部地区会の企画でベンチマークツアーが開催されました。

まずは会員企業である弓削多醤油の醤遊王国(日高市)へ。和食に欠かせない調味料である醤油。しかし現在流通している醤油の大半が工業製品と化したものであり、本来の製法でつくられたものとは香りも風味もまったく違います。醤遊王国は醤油本来の美味しさを知ってもらうためにつくられた施設です。

Doyu201912a

醤油は発酵食品ですから菌の働きが大切です。大半の醤油メーカーが菌が生息できないタンクで製造しているため、製造のたびに菌を投入しています。弓削多醤油では菌が生息できる木桶での醤油製造をしています。そのため、弓削多醤油ならではの味になります。

Doyu201912b

今回は特別に醤油を仕込んでいる蔵の中まで入れて頂きました。そこには工業製品には感じられない生命の息吹を感じました。それこそが「体が喜ぶ美味しさ」なのだと五感で感じることができました。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2020年度の採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2019年12月16日 (月)

川越胃腸病院 クリスマスコンサート

職員の今井です。

主人が通院している川越胃腸病院のクリスマスコンサートに、初めて参加してきました。前々から行きたいと思いつつ、なかなか都合がつかずに数年が経っていましたが、やっと念願が叶いました。

Imai201912b

病院の待合室をコンサート会場にしつらえ、ステージの奥には、窓を利用してステンドグラス風の飾りが作られています。職員の方々が、デザインから制作まで手掛けた力作です。このステンドグラスを含め、毎年クリスマスコンサートは、3カ月位前から全員で準備をしているそうです。

職員の方々のハンドベル演奏に始まり、望月医院長の挨拶、溝口肇氏のチェロリサイタル、キャンドルサービスと続く、約1時間半のプログラムでした。溝口肇氏は、テレビ番組「世界の車窓から」のテーマ曲を作った人と言えばピンとくる方もいらっしゃると思います。ピアニストの山口ちなみ氏と紡ぐ演奏は、温かく慈愛に満ち溢れ、今年の色々な出来事と重なり合い、込み上げてくるものがありました。

また、キャンドルサービスでは、職員の方々がお子さんを連れてステージに登場されたのに感動しました。いつも病院では、その職員ご本人しか見ませんが、「あ、こんな小さなお子さんがいるんだ」などとその方の背景にあるもの、私生活にも想像が及び、親近感が更に増す気がしました。後で気付いたのですが、職員のご家族も大勢来られていたようでした。

医療の現場で働くのは激務だと思います。その上、家事育児をこなし、クリスマスコンサートの仕込み(!?)までやり、本当に頭が下がる思いです。写真のクリスマスツリーの飾り物も、職員の方の手作りで、患者さんにプレゼントされたものです。仕事や家事の合間にコツコツ作っている姿を想像すると感動で泣けてきます。

Imai201912c

今年1年、辛いときも嬉しいときも色々あったけれど、そのひとつひとつを共に支え、感謝しあってこれた。そしてまた来年も一緒に頑張ろうねという思いが、会場全体を包み込んでいた気がします。心のこもったおもてなしと極上の音楽で、とても幸せなひと時を過ごすことができました。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2020年度の採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2019年12月13日 (金)

小さな会社の最強経営

所長です。

清丸恵三郎氏著の「小さな会社の最強経営」。

President201912a

本書はプレジデント誌で一年間に渡り連載した記事を再編集したもので、著者が中小企業家同友会(以下「同友会」)について取材した内容となっています。

長く景気が低迷し、人口が減少し、後継者不在で廃業する中小企業が多く、会員数を減らしている団体が多い中で同友会は会員数を増やしています。まず著者はこの点に疑問を抱きました。

同友会は単なる親睦団体ではなく、「良い会社」「良い経営者」「良い経営環境」を目指して会員同士が切磋琢磨する団体であり、厳しい経済環境を乗り越えるために入会してきます。そのため同友会の活動は自然と「中小企業の経営にとって大切なもの」となります。「経営指針づくり」や「共同求人」「社員教育」「障害者雇用」など多岐に渡りますが、それぞれをつまみ食いするのではなく、その全てを自社に取り入れることで同友会入会の目的を果たすことができます。

中小企業経営にとって何を大切にしないといけないのか、そのエッセンスがつまっていると言ってもよいのではないでしょうか。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2020年度の採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2019年12月12日 (木)

ラグビー日本代表パレード

所長です。

昨日、ラグビー日本代表によるパレードが行われました。ニュース等でご覧になった方も多いでしょう。平日の昼間だったにも関わらず大盛り上がりでしたね。

Rwc201912a

私も現地で観たかったのはヤマヤマですが、平日の昼間でしたから無理ですね。土日だったら行ったかもしれません。

今年の流行語大賞も「OneTearm」が選ばれましたし、ワールドカップ終了後もグッズ販売が好調のようです。4年後のフランス大会まで継続して盛り上がるといいですね。

来月からトップリーグも開幕しますし、サンウルブズが参戦するスーパーラグビーやオリンピック種目になっている7人制ラグビーもありますからぜひ応援していきましょう。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2020年度の採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2019年12月11日 (水)

暑いの?寒いの?

所長です。

先日、大宮ソニックシティで開催された税理士会埼玉県連の会議に出席しました。当日は「晴れ」の天気予報に反して朝からずっと「曇り」。そのため寒い一日となりました。

Kz201912b

そんな寒空の下、会議への出席者は口々に「今日は寒いね」という声が。しかしその中に「今日は暖かいね」という者が。

「そんなバカな」と思い、発言者の顔を見ると、その方は秩父からの出席者。なんでも当日、秩父ではー2℃だったとか。大宮では7℃ほどでしたから暖かく感じた訳です。

この話、私がセミナーでよく使うネタに通じるのです。気温20℃、これをどう感じるか?気温30℃の状態にある人にとっては寒く感じます。一方で気温10℃の状態にある人にとっては暑く感じます。つまり、気温20℃という「客観的な状態」が問題なのではなく、「現状とのギャップ」に問題があり、結局は「主観」の問題なのですね。

とはいえ、この所めっきり冷えてきました。風邪をひかないよう、くれぐれも体調管理にはお気を付け下さい。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2020年度の採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2019年12月10日 (火)

100年後も強い企業

所長です。

「100年後も強い企業」、今週の日経ビジネスの特集記事のタイトルです。

Nikkeibp201912b

企業経営者の方は何年後を見据えて経営判断をされているでしょうか?

もしかしたら「今」なのかもしれません。もちろん「今」も大切です。しかし、「今」だけだと環境変化にうまく対応できません。

人間は気候に合わせて服装を変えます。温帯に住んでいる人は四季の移ろいに合わせて服装を変えます。旅行する時には旅先の気候に合わせた服装を準備します。もしも「今」の気候だけで服装を選んでいたら体調を崩してしまうかもしれませんし、そもそも服装を選ぶためには服装が準備されていなければなりません。

企業経営は果たして何年後を見据えるべきか?環境変化の激しい昨今、しっかりと考えてみたいテーマです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2020年度の採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2019年12月 9日 (月)

いだてん、最終回へ

所長です。

現在NHKで放送中の大河ドラマ「いだてん」。いよいよ次回が最終回です。

Idaten201912a

視聴率も低迷し、大河ドラマとしては失敗作、という捉え方をされることの多い本作品ですが、私は毎週楽しく観ています。

現代の私たちにとって当たり前になっているスポーツの世界的大会。オリンピックだけでなくサッカーのワールドカップやフィギアスケートのグランプリファイナルなど、日常的にテレビで楽しむことができますし、時間や金銭的事情が許せば現地観戦もできます。

しかし、テレビもインターネットもなく、まだオリンピックそのものが国民に認知されていない時代がありました。今では考えられないことです。大きな時代の変化はただ黙っていたら勝手に訪れたものではありません。多くの人たちの血と汗と涙の積み重ねでできたものです。そのことを後世の私たちは知る必要があるのではないでしょうか。

いよいよ2回目の東京オリンピックを来年に控えた今だからこそ、観ておくべき作品なのではないか、と私は感じております。次回、最終回です。いかがでしょう?

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2020年度の採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2019年12月 6日 (金)

たまには感性を

所長です。

先日、TKC埼玉西支部積水部会に出席しました。当事務所では数社のハウスメーカーと提携して、お客様の不動産の課題解決を図っています。もちろん全ての課題が解決できる訳ではありませんが、会計事務所だけで解決できない課題は沢山あります。「餅は餅屋」ですから各方面のプロと提携することで課題解決のアプローチを提供させて頂こうと考えています。

さて今回は会議後の懇親会はライブステーション狭山にて、ジャズの生演奏を聴きながらの上質な時間となりました。

Tkc201912b

会議ではどうしても理屈っぽい話になりがちですから、たまには「感性」を刺激するのも大切ですね。

特に不動産の悩みはその方のライフスタイルや人生観に左右されますから、理屈よりも感性でしか解決できないのかもしれません。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2020年度の採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2019年12月 5日 (木)

年末調整研修会

所長です。

先日、税理士会川越支部の企画で税理士向け、及び会計事務所職員向けにそれぞれ年末調整研修会を行いました。

Kz201912a

昨年と比べると大きな変更はありませんが、一般の方にとっては、昨年から改正された配偶者控除について「よく分からない」という方が多いように感じます。

配偶者や扶養家族の収入状況を誤って記入されると所得税の計算に誤りが生じてしまい、後日、税務署や市役所から訂正を求められる結果となりますのでご注意下さい。

そのためにはご家族の収入状況を正しく認識して頂く必要がありますので、ぜひこの時期には家族間でお互いに情報交換を行って頂きたいと思います。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2020年度の採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2019年12月 4日 (水)

親睦ゴルフコンペ

職員・宮司です。

第89回小林税理士事務所・親睦ゴルフコンペを「武蔵の杜カントリークラブ」で開催致しました。12月とは思えないほどの暖かく恵まれた天気の中、クライアントの皆様や提携企業の皆様達と楽しい時間を過ごすことができました。

Miyaji201912a

ゴルフ場は丘陵で緑豊かなコースになっていますが、眺望が素晴らしく、紅葉が見頃を迎えているだけではなく、すっきりとした空気の中で池袋や新宿のビル群、スカイツリーまで見渡すことができました。今の時期ならではの特典です(^^)v。私のスコアはいつも通りでしたが、何だかとても得した気分となりました。

今年の事務所のセミナーやイベントはすべて終了です。1年間、参加して頂いた皆様ありがとうございました!!!

来年は1月21日・経営方針発表会&賀詞交換会からスタートします。ぜひご参加ください。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2020年度の採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2019年12月 3日 (火)

忘年会の季節

所長です。

早いものでもう12月ですね。朝晩もだいぶ冷え込むようになりました。

そして、12月といえば、「忘年会」ですね。私は会議+忘年会という組み合わせが多く(もともと会議+懇親会という組み合わせが多いですが、今月の場合は「忘年会」ですね)、今日現在ですでに4回です。

Tkc201912a

今日現在で4回目、ということはフライングで11月からスタートしている、ということですね。例年、新年会も2月まで続きますし。

いずれにしても年末年始は酒席が増える方が多いと思います。体のことも考えながらお楽しみ頂きたいと思います。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2020年度の採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2019年12月 2日 (月)

店長がバカすぎて

職員の今井です。

書店の契約社員、谷原京子(28歳)が、文芸書の担当として、非敏腕店長の元、日々トラブルに巻き込まれながら、悪戦苦闘を繰り広げる物語です。

Imai201912a

無理難題を要望する客、出版社との駆け引きや、先輩後輩との人間関係などに翻弄される様がリアルに描かれつつ、意識高い系の店長とのやりとりに大笑いしたり、覆面作家の正体を推理したりと、なかなか盛沢山の内容で、一気に読ませてくれました。

主人公の京子は、安い給料に過酷な労働環境、書店員としての理想と現実のギャップなどに悩み、「こんな書店辞めてやる!」と言うのが口癖で、退職届をいつもカバンに忍ばせているようなギリギリのところで働くのですが、書店員として本に囲まれながら幸せに働きたいという気持ちを捨てきれず奮闘します。

今度こそ辞めてやる!という時に、「今はその時じゃないんじゃない?」と助言してくれたりと、京子の周囲には、京子を温かく見守って応援してくれる人がいます。自分はどうだろう?と思いました。「辛いなら辞めちゃえば?」と言うのは簡単だけれど、「それでいいの?」「もっと考えたら」とシビアに正しい指摘をする人が、周りにいるかいないかで、その人の人生って大きく変わるんだなと思いました。その人間関係やご縁を引き寄せるのも自分自身です。

そういうことに気づかせてくれ、考えさせてくれた本でした。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2020年度の採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »