« 大原Win2019 | トップページ | 今持っている武器を磨け »

2019年11月19日 (火)

死ぬとき後悔しない生き方

所長です。

内藤いづみ氏著の「死ぬとき後悔しない生き方」。

Shinutokikoukai

著者は医師として多くの癌患者の最期を看取ってきました。本書にはその数々のエピソードが紹介されていますが、それは癌患者の「死に方」ではなく、患者本人とその家族の「生き方」でした。

人間誰もがいつかは死にます。しかし、その死に対して真正面から向き合っている人はごくわずかでしょう。死への向き合い方には二通りあるのではないでしょうか。一つはいわゆる自殺です。生きることにつらくなってしまった方が意識的に死を選んでしまう。これは本当に悲しいことです。

もう一つは残された命を最大限に使い切る、言い換えると「生き切る」となるのでしょうか、まさに「生き方」そのものでしょう。その人の人生が輝くのは「死に方」ではなく「生き方」です。大東亜戦争での特攻隊員も「死に方」ではなく「生き方」を選んだのだと思います。

死はいつかは必ず訪れます。だからこそ、この命を最大限に使う、輝くような生き方をしていきたいと思います。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2020年度の採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« 大原Win2019 | トップページ | 今持っている武器を磨け »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大原Win2019 | トップページ | 今持っている武器を磨け »