« 相続法の改正 | トップページ | ながの秋期大学~基調講演編~ »

2019年9月20日 (金)

所長です。

稲盛和夫氏著の「心」。

Inamorikokoroo

京セラを興し、KDDIを確立させ、JALを再建させた著者。今や、まさに「経営の神様」です。そんな著者が常々言っている「成果=能力×熱意×考え方」。どんなに能力がある人が、熱意を持って取り組んでも、考え方が間違っていたら、期待された成果は出ません。なぜなら能力も熱意も「0~100」ですが、考え方には「-100~100」というマイナスの世界があるからです。

このため、成果を出すためにはまず考え方を正す必要があるのです。では成果を出すために必要な考え方とは一体何でしょう?それは「利他の心」。

自分一人の利益ではなく、まわりの人の利益を考えること。まわりの利益を考える人には、同じようにまわりの利益を考える人が集まってきます。すると、与え、与えられる関係性が構築されます。

しかし、自分の利益を優先する人には、同じように自分の利益を優先する人が集まります。するとお互いの足をひっぱり合う関係性が構築されます。果たしてどちらが幸せになれるでしょうか。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2020年度の採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« 相続法の改正 | トップページ | ながの秋期大学~基調講演編~ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 相続法の改正 | トップページ | ながの秋期大学~基調講演編~ »