« マザーハウス、サンクスイベント | トップページ | 国際税務 »

2019年9月11日 (水)

太平洋戦争の新常識

所長です。

歴史街道編集部編、「太平洋戦争の新常識」。

Taiheiyowar

日本にとって最後の戦争となった太平洋戦争。第二次世界大戦という言い方もありますが、私たち日本人にとっては本来、大東亜戦争であります。戦後のGHQによるWGIP(WarGuiltInformationProgram)の効果からか、日本人が犯した過ちとして負の歴史として語られることが多い気がします。

しかし、しっかり資料を紐解いていくと、そうでない事実が浮かびあがってきます。本書の内容もその一つ。

もちろん、だからと言って、過ちがなかったと言うつもりも、戦争を美化するつもりもありません。ただ、事実を知ることによって、その当時の私たちの先人の想いが理解できたり、今現在での物の見方を変えることができたりもします。

本書だけでなく、靖国神社、広島、鹿児島知覧は日本人として一度は訪れ、自分の目で実物を確かめてみる必要があるのではないでしょうか。やはり、百聞は一見に如かず、ですね。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2020年度の採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« マザーハウス、サンクスイベント | トップページ | 国際税務 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マザーハウス、サンクスイベント | トップページ | 国際税務 »