« 経営理念と人材育成 | トップページ | 盆迎え »

2019年8月13日 (火)

人が育つゴールデンルール

所長です。

北九州の人気美容室バグジーの久保華図八氏著の「人が育つゴールデンルール64」。

Bagzygoldenrule

「美容師は技術がすべて。技術さえあれば客は来る。社員にはこなした客数だけ給料を払えばいい。それが実力なのだから。」著者は開業当初、そう考えていました。その「実力主義」の経営でお店は順調に売上を伸ばしていました。そんな矢先、社員の大量退職でいきなり倒産の危機を迎えます。ところが残った社員の奮闘で倒産の危機を乗り越えます。

この経験から「社員が主人公になる」経営にシフトチェンジします。社員を競い合わせるのではなく、お互いの切磋琢磨で成長し合える「家族主義」の経営です。社員の独立志向の高い美容業界において異例とも言える経営です。

しかし、ここで多くの経営者が間違ってしまうのは「教えすぎてしまう」ことと、「教える内容が技術面に偏る」こと。もちろん教えなくてはいけませんし、どの業界でも技術は大切なのですが、これでは花に水と肥料を与えすぎるのと同じ結果になります。

花をキレイに咲かせるために大切なのは「土づくり」。社員教育では「場づくり」ということになります。著者がこれまで「場づくり」で心掛けてきたゴールデンルールを余すところなく書かれたのが本書。まさに社員教育のバイブルとして実用的な一冊と言えるでしょう。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2020年度の採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« 経営理念と人材育成 | トップページ | 盆迎え »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 経営理念と人材育成 | トップページ | 盆迎え »