« かかし祭り | トップページ | 期日前投票 »

2019年8月19日 (月)

心を燃やす逆転の経営

所長です。

山中浩之氏著の「マツダ~心を燃やす逆転の経営」。

Mazudakokoro

最近、マツダの勢いが止まりません。もちろん販売台数でいえばトヨタ、ホンダには及びませんが、ファンからの支持という点で見れば、上位二社に引けを取っていません。実はかく言う自分もマツダ車が好きだったりします。

一部には「どれも似たような車」という声も聞こえますが、これはあくまで「マツダ車」としてのブランディングから生まれたものであり、デザイン力がない訳ではありません。これはベンツやBMWにも通じることですね。

ハイブリッド車や電気自動車へのシフトが主流になっている中で、内燃エンジンにこだわり、それでいてハイブリッド車と遜色ない燃費を実現しています。これは「ハイブリッドエンジンは全車には搭載できず、それではそもそもエコカーの目的であるCO2削減の効果が限定的となる。全車に搭載できるエンジンでなければエコカーの目的は達成できない。」という信念に基づいてのこと。

業界の常識に捉われず、独自路線を貫いたからこそ辿りついた境地ではないでしょうか。ここに単なる商品開発だけでなく、企業づくりの本質を見ることができます。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2020年度の採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« かかし祭り | トップページ | 期日前投票 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« かかし祭り | トップページ | 期日前投票 »