« どうすれば強い心を持てますか? | トップページ | 2022年問題 »

2019年8月 6日 (火)

幸せ企業のひみつ

所長です。

前野隆司氏、千羽ひとみ氏共著の「幸せ企業のひみつ」。

Maenoshiawasekigyo

ブラック企業の対極として昨今、ホワイト企業の存在が注目されています。しかし、ブラック企業が「低賃金」「長時間労働」といった劣悪な労働環境ばかり注目されるため、ホワイト企業というのは「高賃金」「短時間労働」という期待が高まってしまいます。

しかし、ホワイト企業とはそういった待遇面が良い会社、という意味ではなく、「関わる人たちが幸せになる」会社なのです。もちろん「幸せ」になるためにある程度の待遇は必要になりますが、それ以上に「働きがい」が感じられる面が重要なのです。

本書ではそんなホワイト企業が7社紹介されています。

本書ではどうしても誌面の関係でそれぞれの企業についてダイジェスト的な内容になっていますが、各企業について詳しく書かれた書籍もありますから、本書を読み、気になった企業については他誌にて掘り下げてみる、という読み方でもいいかもしれません。又、そもそもホワイト企業とはどんな企業を言うのか、それを感じてみる、ということでも良いと思います。

働き方改革が叫ばれている今だからこそ、ホワイト企業の存在について多くの方に知って頂きたいと思います。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2020年度の採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« どうすれば強い心を持てますか? | トップページ | 2022年問題 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« どうすれば強い心を持てますか? | トップページ | 2022年問題 »