« ワンダー | トップページ | 返り咲きのバラ »

2019年7月16日 (火)

オリジン

所長です。

ダン・ブラウン氏著の「オリジン」。

Orijin

著者の人気シリーズ、ラングドン・シリーズの最新刊。「天使と悪魔」、「ダ・ヴィンチ・コード」、「ロスト・シンボル」、「インフェルノ」に継ぐ5作目です。本シリーズはトム・ハンクス主演で映画化もされているので、ご存知の方も多いでしょう。

本作ではスペインを舞台に、いつも通りラングドン教授が謎に迫ります。サスペンス作品としてのエンターテイメントを楽しむことも出来ますが、「人間性」や「人類の未来」について大いに考えることのできる内容になっています。本シリーズでは「歴史」や「宗教」に関わる謎を上手く組み込んだストーリーが人気ですが、本作でもその期待を裏切らないでしょう。

内容が内容だけに、宗教側からの反論やクレームはあるかもしれませんが、娯楽作品として十分に楽しめる作品です。その上で、歴史や宗教に秘められたエピソードにも触れられるため、知的好奇心もくすぐられるのではないでしょうか。

本作の舞台がスペインだけに、スペイン旅行に行ってみたくもなりますね。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2020年度の採用活動中!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« ワンダー | トップページ | 返り咲きのバラ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ワンダー | トップページ | 返り咲きのバラ »