« 事実前提と価値前提 | トップページ | 思考力を育む授業 »

2019年6月 7日 (金)

日本人にかえれ

所長です。

出光佐三氏著の「日本人にかえれ」。

Idemitsunihonjin

「海賊とよばれた男」でおなじみ、出光興産創業者である著者の講演をまとめた一冊。出版されたのが1971年6月ですから、私が生まれる前の本です。

映画もしくは小説で「海賊とよばれた男」をご覧になった方はお分かりでしょうが、戦時中そして戦後の混乱期においても家族主義経営を貫いた著者。その思想を存分に味わえると言ってもいいでしょう。

「黄金の奴隷になるな」という主張は現代の経営者に通じる話ですし、「学問の奴隷になるな」という主張は現代の学生や若手社員に通じる話です。本当に大切なことは時代に関係なく、普遍的であることが理解できます。

私たち日本人には他国に真似できない、「和をもって貴しと為す」精神が息づいています。今こそ、そのことを思い起こすべきなのかもしれません。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2020年度の採用活動スタート!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« 事実前提と価値前提 | トップページ | 思考力を育む授業 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 事実前提と価値前提 | トップページ | 思考力を育む授業 »