« GW中の営業日について | トップページ | 四国遍路 »

2019年5月 7日 (火)

表現者であるということ

所長です。

前代未聞の10連休となった今年のゴールデンウイーク、皆様いかがお過ごしでしたか?10連休を満喫された方、しっかり仕事された方、色々かと思います。

さて私は連休中、豊洲で開催されている香取慎吾氏の個展に行きました。

Shingo201904

正直、私にはアートの良し悪しを見分ける感性はないので、個展そのものの出来具合について批評することはできません。ただし、私が感じたことを言わせて頂けるなら、「表現者としての渇望」です。

香取氏は子供の頃からアイドルとして活躍し、今では俳優としても人気です。傍目から見れば第一線の「表現者」ですから、プライベートの時間はむしろ「表現者」でいたくないのではないか、と思ってしまいます。

しかし、今回の個展を見ると貴重な休息の時間を削って作品づくりを行っている、つまりプライベートの時間でも「表現者」であり続けているのが分かります。もしかしたら俳優や歌手である時の香取氏は他人がつくったキャラクターを表現しているのであり、プライベートの時にはじめて自己の内面を表現できているのかもしれませんね。いずれにせよ、内面からのエネルギーを感じられる個展でした。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2020年度の採用活動スタート!
詳しくはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« GW中の営業日について | トップページ | 四国遍路 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« GW中の営業日について | トップページ | 四国遍路 »