« 歴史を忘れた民族は滅びる | トップページ | 指示ゼロ経営 »

2019年2月 5日 (火)

いい仕事、いいもの

職員の渡辺です。

宇多田ヒカルさんのCMソング『光』は耳にされた方も多いかと思います。1月にキングダムハーツ3というゲームが発売されました。高校生になって以来テレビゲームは殆ど買わなくなりましたが、妙に気になったので購入。

Watanabe201902a

『ドラゴンクエスト』で有名な会社がディズニーとタッグを組んだ本作。主人公のソラが、グーフィー、ドナルドと一緒にディズニーキャラクターの世界を巡り、闇の勢力と戦います。3の数字通りシリーズものですが、最初の作品はなんと17年前に発売されたそうです。

現実と見まがうキャラクター世界や、ディズニーアトラクションを模したアクションの作りこみは凄まじいの一言。ディズニー映画を自分で操作して動かしている感覚を味わえただけでも、買ってよかったなぁと思います。

特に『アナと雪の女王』の世界で流れたlet it goは映画そのものでした。時期柄あまり触れていませんが、最後まで終えるように遊びたいですね。

技術の進歩は勿論ですが、この作品を作れた一番の要因は、製作者の深い愛だと思います。ゲームに限らず、感動を受ける作品や仕事の裏には、この深い愛を見る事が多いです。いい仕事、いいもののためにはテクニックやロジックも大事ですが、この深い愛が両立して初めて見えてくるものかなぁ、と勉強になりました。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 歴史を忘れた民族は滅びる | トップページ | 指示ゼロ経営 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 歴史を忘れた民族は滅びる | トップページ | 指示ゼロ経営 »