« 愛着障害 | トップページ | 人を生かす会計 »

2019年2月21日 (木)

素直さ

所長です。

先日、敬愛塾に出席しました。

この勉強会は有名美容室であるバグジーを経営する久保華図八氏から経営を学ぶもの。久保氏の経営スタイルは単なるノウハウではなく、人としての在り方を問うものになります。

Bagzy201902a

今回は「逆境と挫折からの利益」「ブレーン」「摂生」「問題解決能力」「素直さ」について学びました。

経営者として成長するためにはやはり「素直さ」。人の話を素直に聴けるかどうかが大きな別れ目になりますが、得てして経営者は各自がそれぞれのスタイルを持っているため、なかなか人の話に耳を貸せないものです。

もちろん、自身では人の話を素直に聴いているつもりになっています。しかし、客観的に見てみると「自分にとって都合のよい話は聴く」が、「自分にとって都合の悪い話や自分を否定するような話は拒否する」ことが多いのです。

これを繰り返すと、気がつけば周りには損得だけで集まった人だけが残り、本当に大切な人たちを失います。これでは長期的な成功は望めません。

「素直に人の話を聴く」、簡単そうに見えて、なかなか実践できないものなのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 愛着障害 | トップページ | 人を生かす会計 »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 愛着障害 | トップページ | 人を生かす会計 »