« 消費税の軽減税率と日本型インボイス制度 | トップページ | 人を生かす就業規則と経営指針 »

2018年12月13日 (木)

小さな町工場から世界へ

所長です。

先日、埼玉中小企業家同友会、全県経営研究集会が川口にて開催されました。私は3年連続での実行委員長を務めさせて頂きました。

今回は7つの分科会に記念講演というラインナップで、410名超の参加者で開催させて頂きました。

私は青年部主催の分科会、ワイエスエム社長の八島哲也氏の「小さな町工場から世界へ」に出席しました。

Doyu201812a

八島氏は親戚の経営する町工場を承継しましたが、蓋を開けてみると会社は巨額の債務を抱えた状態。普通なら逃げ出したくなる状況でしたが、自社ブランド製品の開発で活路を見出します。

今では海外の展示会にも積極的に出展し、受賞するまでになりました。青年経営者らしい「挑戦」が活路を見出した好例でしょう。

課題から逃げると課題に追われ、課題に立ち向かうと活路が見つかる。やはりそれは世の定石なのかもしれません。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2019年のスタートは経営方針発表会から!
今年のテーマは・・・

詳しくはこちらから
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« 消費税の軽減税率と日本型インボイス制度 | トップページ | 人を生かす就業規則と経営指針 »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 消費税の軽減税率と日本型インボイス制度 | トップページ | 人を生かす就業規則と経営指針 »