« 30年振りの再会 | トップページ | 経営支援セミナー2018~その1 »

2018年12月 4日 (火)

沖縄から見た平和のあり方

所長です。

今回の沖縄弾丸ツアーの目的は沖縄で開催される青年経営者全国交流会への出席でした。

分科会は沖縄ならではのテーマで学びたいと思い、選んだテーマは「沖縄から見た平和のあり方」。

Doyu201811d

皆様ご存知の通り、沖縄は太平洋戦争において唯一の上陸戦が行われた地です。もちろん、沖縄以外にも空襲による被害者は沢山います。ではなぜ沖縄だけ他県と違う感覚があるのでしょうか。

もちろん、現在も米軍基地がある、ということもあるかもしれません。しかし、米軍基地は沖縄以外にもありますから、それだけが理由にはならないでしょう。

それは沖縄が元々琉球王国だった、という歴史が関係している、と言われています。薩摩からの侵略によって日本の支配を受けた地であり、他県と同じ立場ではなかったのです。

そもそも平和とは何でしょう?単に戦争がない状態を指すのでしょうか?戦争の根源は偏見であり、人権の軽視です。平和のためにはお互いの人権を尊重し合うことが大切であり、そこではじめて安心して暮らすことができるのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
2019年のスタートは経営方針発表会から!
今年のテーマは・・・

詳しくはこちらから
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« 30年振りの再会 | トップページ | 経営支援セミナー2018~その1 »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 30年振りの再会 | トップページ | 経営支援セミナー2018~その1 »