« 本社は田舎に限る | トップページ | 龍馬の目線 »

2018年11月 9日 (金)

明治維新150年

所長です。

先日、日本示道塾土佐の旅に参加しました。

今年は明治維新150年という節目であり、しかも今月は土佐の英雄坂本龍馬の誕生月でもあるというタイミングで高知を訪れ、坂本龍馬の足跡を辿りながら、坂本龍馬の志に触れる旅です。

Shido201811b

まずは坂本龍馬が脱藩する際に立ち寄った和霊神社へ。封建制度の時代に脱藩することがどれだけ重大事なのか、その決意を胸にここを訪れた坂本龍馬はどんな心境だったのか。ここで参加者各自の決意を神前に誓いました。

Shido201811c

続いて高知城下にある高知城歴史博物館へ。ここでは土佐藩の変遷から、坂本龍馬がどんな環境で育ったのかが分かります。

Shido201811d

坂本龍馬をはじめ、動乱の幕末を生きた志士たち。彼らは20代から30代という青年期に国の行く末を本気で考え、行動しました。果たして現代の私達はどうでしょうか?国の行く末どころか、自分のことだけで頭が一杯になっていないでしょうか。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営環境は常に変化している!
環境変化に対応する経営とは?
経営支援セミナー2018、開催!!

詳しくはこちらから
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« 本社は田舎に限る | トップページ | 龍馬の目線 »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本社は田舎に限る | トップページ | 龍馬の目線 »