« 夢・決断・挑戦!つかみとれ未来を! | トップページ | 社長の仕事は人づくり »

2018年11月19日 (月)

租税教育の無いところに健全な財政は無い

所長です。

先日、関東信越税理士会埼玉県支部連合会主催の租税教育研修会「租税教育の無いところに健全は財政は無い」に出席しました。

Sosui201811a

現在、税理士会では小学校を中心に、税金の授業を行う、いわゆる「租税教室」を行っております。これは広く国民に納税意識を持って頂くための取り組みです。

しかし、ただ「税金はきちんと納めましょう」とだけ伝えても、納得頂けるものではありません。大切なのは「税金を納める」ということがどういう事なのか、そこを伝えることなのです。

日本では永らく「年貢」としての納税慣習があったため、本来の「納税」に対する意識が弱い、という実態があります。本来、「納税」とは国づくり、社会づくりに対する主権を得るために必要なものです。日本ではこの部分が弱いため、政治や選挙に対する関心度も低いのかもしれません。

改めて租税教室の意義に触れられた貴重な研修でした。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営環境は常に変化している!
環境変化に対応する経営とは?
経営支援セミナー2018、開催!!

詳しくはこちらから
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« 夢・決断・挑戦!つかみとれ未来を! | トップページ | 社長の仕事は人づくり »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夢・決断・挑戦!つかみとれ未来を! | トップページ | 社長の仕事は人づくり »