« 経営者の想い | トップページ | 幸福感 »

2018年11月 6日 (火)

最高の働きがいの創り方

所長です。

コンカー社長の三村真宗氏著の「最高の働きがいの創り方」。

Saikouhatarakigai

コンカー社は著者が社長に就任後、「働きがいのある会社」ランキングにおいて中規模部門で1位を獲得しました。

著者は新卒でありながらSAP日本法人の創業メンバーとして参加。バブル時代に大学の同期が有名企業に就職していく中で、著者は「安定」よりも「自己成長」できる場を求め、まだ海のものとも山のものともつかない当時のSAP社に入社。

創業したばかりのIT企業において、新人でありながら重い仕事をこなす中で思惑通り自己成長していきます。人手が足りない、仕組みもない、という中で結果的に束縛のない職場環境がうまれ、主体性が育まれたのでしょう。

その状態を意図的に創ったらどうなるか?それがコンカー社での実績となりました。ITがどれだけ進歩しようとも、仕事はやはり人間がやるもの。一人一人の能力が最大限に発揮される職場を創らなければ期待する結果は得られないのです。

ちなみに、私は前職の時に著者に現場でお会いしていたので、懐かしさという感情も合わせて本書を読ませて頂きました。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営環境は常に変化している!
環境変化に対応する経営とは?
経営支援セミナー2018、開催!!

詳しくはこちらから
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« 経営者の想い | トップページ | 幸福感 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 経営者の想い | トップページ | 幸福感 »