« 千里の道も一歩から | トップページ | 夢をかなえる時間の使い方 »

2018年10月 1日 (月)

安定志向

所長です。

先日、ビスタワークス研究所主催の東京示道塾に出席しました。この学習会はネッツトヨタ南国が実践している経営をもとに会社経営を学ぶものです。

Shidojuku201809

最近の若者は安定志向が強く、失敗を避ける傾向にある、という統計が公表されています。それゆえ、学生の人気職種が公務員になっている、と。

まあ、安定志向については今に始まったことではなく、以前からあったことだと思います。何しろ、好景気の頃は有名企業への就職が人気だったのですから、これも実は安定志向の表れだと思います。

しかし、バブル崩壊、リーマンショックを経て、有名企業であっても将来の保証がない、という事実に気がつきました。そこで今度は公務員、という訳なのでしょうが、果たして公務員も将来的に保証があるのでしょうか。

本当は何が「安定」なのか。それは「誰に頼らなくても自分自身の力で道を切り拓いていけること」、つまり「自立」です。そして、この「自立」を手に入れるために必要なのが、実は「失敗」です。転ばずに自転車に乗れるようにはなりません。指を切らずに料理ができるようにもなりません。

「安定」を手に入れるために「失敗」を避けたことによって、実際には「安定」が手に入らなくなっていることにそろそろ気付くべきでしょう。先人は「苦労は買ってでもしろ」と言いました。先人の言行に改めて目を向け、耳を傾けてみるべきでしょう。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
未来ではなく、今すでにある技術!
最新技術から体感し、学ぶセミナー!
優良企業視察セミナー2018、今年はチームラボ!

詳しくはこちらから
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« 千里の道も一歩から | トップページ | 夢をかなえる時間の使い方 »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 千里の道も一歩から | トップページ | 夢をかなえる時間の使い方 »