« 能仁寺散策 | トップページ | 優良企業視察セミナー2018 »

2018年10月11日 (木)

思いの経営

所長です。

神渡良平氏著の「思いの経営」。

Ookushi

1500円の低料金カットサロンを48店舗経営するオオクシ。ハイサービス日本300選にも選ばれ、中小企業IT経営力大賞も受賞しています。

しかし、現社長である大串哲史氏が承継する時点ではいたって普通の理容店でした。決して順風満帆に企業として成長してきた訳ではありません。

大串氏は稲盛和夫氏の主宰する盛和塾で経営を学びます。経営を学べば学ぶほど、経営にとって大切なのは「理念」と「数字」であることが分かりました。渋沢栄一も「論語と算盤」と説きましたし、二宮尊徳も「道徳なき経済は罪悪、経済なき道徳は寝言」と言いました。まさにここが経営の要諦なのでしょう。

お客様から喜ばれて社員がイキイキと働く職場、そして低価格でもしっかり利益の出るビジネスモデル。それが両輪となり、オオクシの企業成長を支えているのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営環境は常に変化している!
環境変化に対応する経営とは?
経営支援セミナー2018、開催!!

詳しくはこちらから
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« 能仁寺散策 | トップページ | 優良企業視察セミナー2018 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 能仁寺散策 | トップページ | 優良企業視察セミナー2018 »