« 夢をかなえる時間の使い方 | トップページ | マツダがBMWを超える日 »

2018年10月 3日 (水)

TKC会計事務所だからできる企業防衛

所長です。

昨日はTKC埼玉西支部の企業防衛研修会に出席しておりました。

Kb201810a

今回の研修会ではTKC茨城支部の会員事務所職員による企業防衛実践事例について聴かせて頂きました。

しかし、企業防衛を進めるに当たって、特に「スーパーテクニック」のようなものはありませんでした。つまり、理念に基づき、愚直にやり続けるしかない、というのが結論です。

これはどんな取り組みにも同じことが言えるでしょう。上手く行っている人の小手先の「やり方」だけを真似しても同じような成果は出ません。むしろ遠回りに見えて、その人の「あり方」を真似した方が成果は出ます。

中小企業は常に様々なリスクに晒されています。経営者がトップセールスマンという会社も少なくありません。そんな会社で経営者の身に万が一のことがあった場合、その会社をいかに守るか。

自動車保険に入らずに車の運転をする人はいません。火災保険に入らずに家を建てる人はいません。であるならば、リスクマネジメントとして保険加入しない経営者はどうなのでしょうか?

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
未来ではなく、今すでにある技術!
最新技術から体感し、学ぶセミナー!
優良企業視察セミナー2018、今年はチームラボ!

詳しくはこちらから
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« 夢をかなえる時間の使い方 | トップページ | マツダがBMWを超える日 »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夢をかなえる時間の使い方 | トップページ | マツダがBMWを超える日 »