« ファイナンス思考 | トップページ | ドリーム »

2018年10月18日 (木)

インターンシップ報告会

職員の渡辺です。

先日、事務所で受け入れたインターンシップ生の報告会が駿河台大学でありましたので、先方へお邪魔させていただきました。

インターンシップは実習生の夏休みを使って9月の初旬から二週間ほど。その短い期間で実習生が何を学んだかだけでなく、自分達がしっかり実習生を受け入れできたのか確認する機会でもあるので、校内へ入る時は少々の緊張を伴いました。

Watanabe201810a

実習生は教わった仕事内容だけでなく、その仕事が何のためにあるのか、そして、中で実際経験しないと分からない会計事務所の外と中のギャップを話してくれました。

私自身が入所二年目で、外から見た事務所の目線を比較的持っている方だと思いますが、それでも学生の発表を聞いて唸りました。それは考えもしなかったな、という点が発表の中にありました。

恐らく、自分の入った時の事務所と今の事務所との比較でも変わっているところがあって、それをひっくるめた形で内容を話してくれたからだと思います。報告の中にはこちらの意図と違わないところ、十分に伝えられなかったところ、またこちらが参考になるところ、様々な要素はありました。

ただ、一番強調したいのは、大事なところだけは外せず共有できたということです。お客様と事務所の人間を大切にしているところ。ここだけは学生さんの発表の中に入っていてほしかった。それが入っていたので、私としては嬉しい気持ちで発表を聴けました。受入側として、良い点も課題も振り返る事が出来、今後の糧となってくれる有難い報告でした。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営環境は常に変化している!
環境変化に対応する経営とは?
経営支援セミナー2018、開催!!

詳しくはこちらから
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« ファイナンス思考 | トップページ | ドリーム »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ファイナンス思考 | トップページ | ドリーム »