« デジタルアートミュージアム | トップページ | 日本一働きやすい会計事務所 »

2018年9月13日 (木)

ぐんま秋期大学

職員の渡辺です。

先日、群馬県で行われた「TKC関東信越会ぐんま秋期大学」へ行ってきました。

Watanabe201809a

群馬県は草津が舞台ということで、まずは約2時間半のドライブ。道中で昼食を取る時には軽井沢にいたのですが、外の空気は車の中よりも涼しかったです。先へ進み、草津へ着いた時の気温計を見たら驚くことに18度。先月、先々月の酷暑を経た身には天国のような環境でした。

会場へ着くと早速、暖かい歓待に嬉しくなりました。下の写真は観光大使のゆもみちゃんです。写真を撮ったらハイタッチをしてくれました。

Watanabe201809b

秋季大学ではTKC全国会会長の坂本孝司氏の基調講演から始まりました。タイトルは「中小企業金融における税理士の役割について」

会計事務所で働くものとして、大事なことは何かを学ばせていただく貴重な機会でした。自分たちが存在することでお客様が発展しなければ、存在意義が全くないと痛感しました。税金の書類を代わりに作ってハイおしまい、ではなく、その先の形を掴めるように歩を進めて行きたい。そう感じさせる講演でした。

基調講演の後には、ぐんま交響楽団によるコンサートがありました。クラシックの有名どころから群馬にちなんだ楽曲までと、様々な演奏を聴かせていただきました。

聴いた中で特に印象深かったのは、アイネクライネナハトムジークとG線上のアリアです。音楽に造詣が深くない私でも音の中に凄みを覚えましたし、演奏が上手いだけでは与えられない、言語化が難しい感動がありました。演奏中のメンバーが笑いながら楽器を弾いていたのも印象深かったです。楽しむことは最高の生き方だなぁと再確認させていただきました。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
未来ではなく、今すでにある技術!
最新技術から体感し、学ぶセミナー!
優良企業視察セミナー2018、今年はチームラボ!

詳しくはこちらから
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« デジタルアートミュージアム | トップページ | 日本一働きやすい会計事務所 »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« デジタルアートミュージアム | トップページ | 日本一働きやすい会計事務所 »