« 組織の自主運営こそ経営者の学び | トップページ | 安定志向 »

2018年9月28日 (金)

千里の道も一歩から

所長です。

先日、TKCから月次巡回監査率90%超達成のプレートを頂きました。ここ最近はこのプレートを頂くのが毎年恒例になっています。

Tkc201809b

しかし、最初からこのプレートを頂ける状態だった訳ではありません。10年前はなんと21%という今からは信じられない位の状態でした。

21%だった状態を90%超の状態にするのはそう簡単ではありません。まずは50を目指し、そして60、70、というように階段を一つずつ昇らなければなりません。

世の中には業績の良い会社と悪い会社があります。業績の悪い会社でも、業績の良い会社をベンチマークして、そこを目指す経営者とそうでない経営者がいます。後者には「あの会社だから出来るんだよ」とか「あの経営者だから出来るんだよ」という声を聞くことが多い気がします。

最初から業績の良い会社はありませんし、最初からスーパーマンみたいに優秀な経営者もいません。どんな会社でも、どんな経営者でも、やはり「千里の道も一歩から」というように愚直に歩み続けてきたからこその結果なのではないでしょうか。

「一歩」を踏み出すのに遅いことはありません。今からでも十分なのですよ。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
未来ではなく、今すでにある技術!
最新技術から体感し、学ぶセミナー!
優良企業視察セミナー2018、今年はチームラボ!

詳しくはこちらから
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« 組織の自主運営こそ経営者の学び | トップページ | 安定志向 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 組織の自主運営こそ経営者の学び | トップページ | 安定志向 »