« ぐんま秋期大学 | トップページ | アジアからも「人を大切にする経営」 »

2018年9月14日 (金)

日本一働きやすい会計事務所

所長です。

芦田敏之氏著の「日本一働きやすい会計事務所」。

Hatarakiyasuijimusho

社員満足度が高まっている事例として町工場や飲食店が紹介されることはありますが、会計事務所の事例が出ることは稀ではないでしょうか。私も同業者として興味深く読ませて頂きました。

会計事務所も独特な業界だと思います。顧客は企業経営者や資産家であり、専門知識だけでなくコミュニケーション能力も求められます。そして有資格者の社員が独立して、同業者のライバルになることもあります。

しかし、業界独特の特徴はあったとしても、ベースとなる部分は一緒。経営者の想い(理念)であり、社員の活躍の場づくりであり、持続可能性を担保する経済的裏付け(付加価値)です。決して給与水準が高い、福利厚生が充実している、といった待遇面だけでは良い職場環境はつくれません。

やはりすべての一歩目は「経営者の覚悟」。経営者が腹をくくって初めて動き出すものなのだと思います。そこには業界、業種、規模の違いは関係ないのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
未来ではなく、今すでにある技術!
最新技術から体感し、学ぶセミナー!
優良企業視察セミナー2018、今年はチームラボ!

詳しくはこちらから
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« ぐんま秋期大学 | トップページ | アジアからも「人を大切にする経営」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ぐんま秋期大学 | トップページ | アジアからも「人を大切にする経営」 »