« 幸せな人生を送る子どもの育て方 | トップページ | アラジン観劇 »

2018年9月10日 (月)

次に晴れればそれでいい

所長です。

先日、草津で開催されたTKC関東信越会ぐんま秋期大学に出席しました。

今回、私は分科会で草津出身の荻原次晴氏の講演、「次に晴れればそれでいい」を受講しました。

Tkc201809a

荻原氏は長野五輪に出場し、ノルディック複合で双子の兄、健司氏と共に入賞し、話題になりました。第三者から見れば兄弟で五輪に出場し、好成績を収めた成功者です。しかし、荻原氏にとっては苦痛以外の何物でもありませんでした。

というのも、双子の兄、健司氏はアルベールビル、リレハンメルの二大会連続で金メダルを獲得していました。そして荻原氏はどこへ行っても、金メダリストの健司氏に間違えられる日々を過ごすことになります。

まったく畑違いの生活を送っていたのならいざ知らず、荻原氏も同じ種目のスキー選手。双子の兄である金メダリストに嫉妬心を抱かずにはいられませんでした。

しかし、初めて出場した長野五輪で世界トップレベルの選手だけが味わう異常なまでのプレッシャーを体験。生涯初めてと言うべき「本気」のパフォーマンスで見事入賞します。この時、今までの嫉妬心が感謝に変わりました。

「本気」になると見える景色が変わる。見える景色が変わると人生そのものが変わります。そのことを改めて感じた講演でした。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
未来ではなく、今すでにある技術!
最新技術から体感し、学ぶセミナー!
優良企業視察セミナー2018、今年はチームラボ!

詳しくはこちらから
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« 幸せな人生を送る子どもの育て方 | トップページ | アラジン観劇 »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 幸せな人生を送る子どもの育て方 | トップページ | アラジン観劇 »