« 日本一働きやすい会計事務所 | トップページ | 労働時間が短いから業績が上がる »

2018年9月18日 (火)

アジアからも「人を大切にする経営」

所長です。

先日、人を大切にする経営学会の全国大会に出席しました。本学会は「日本でいちばん大切にしたい会社」でおなじみの坂本光司教授が主催し、人を大切にする経営を行っている企業について学び、実践企業を表彰する活動を行っています。

Taisetsu201809a

大会冒頭に行われた総会で、坂本教授から開会の挨拶。その中で、「最近、アジアからの視察が増えている」という話がありました。多額の利益を出している大企業の経営ではなく、人を大切にする経営を行っている中小企業のベンチマークに来ているのだそうです。

日本全国で講演をしている坂本教授ですが、参加している中小企業経営者の中には「真剣に聴いてもらえていない」と感じることも多いそうです。しかし一方で、最近増えているアジアからの視察には真剣味を感じるそうです。

私が優良企業のモデルケースとしているネッツトヨタ南国にも韓国からの視察が増えている、と聞きました。うかうかしていると、人件費の安さだけでなく、品質でもアジア諸国に勝てなくなる時代が来るかもしれません。そんな危機感を覚えた坂本教授からのお話でした。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
未来ではなく、今すでにある技術!
最新技術から体感し、学ぶセミナー!
優良企業視察セミナー2018、今年はチームラボ!

詳しくはこちらから
https://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« 日本一働きやすい会計事務所 | トップページ | 労働時間が短いから業績が上がる »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本一働きやすい会計事務所 | トップページ | 労働時間が短いから業績が上がる »