« 特例事業承継税制の活用 | トップページ | 柔軟で働きやすい職場づくり »

2018年7月30日 (月)

組織の力

所長です。

40℃前後の猛暑が続いた後では30℃が涼しく感じますね。木陰ならなお快適です。

さて先日、さいたま新都心で開催されたTKC関東信越会総務委員会に出席しました。

Tkc201807g

総務というからには、担っている役割は会全体の運営です。どの組織でも2・6・2の原則がありますが、組織の活性化のためにはトップの2割だけが頑張ってもダメです。少なくともミドル層の6割を巻き込まなければいけません。できればボトムの2割も何らかの形で関わると最高でしょう。

今回も色々組織活性化について話をしましたが、理念を押し付けるだけでもダメ、楽しさだけを求めてもダメ。楽しさの中に、理念を感じるような運営をしなければミドルの6割はついてきません。ましてやボトムの2割は当然です。

誰か一人で出来ることには限界があります。でも全員で力を合わせれば、到底一人では成し遂げられないことを実現させることが出来ます。やはり大切なのは、いかに一人一人の力を引き出すか、にあるのですね。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
ともに熱く中小企業を支援する人財募集中!
我こそは、という方、ご連絡下さい!

詳しくはこちらから
https://job.rikunabi.com/2019/company/r117981079/
------------------------------------------------

« 特例事業承継税制の活用 | トップページ | 柔軟で働きやすい職場づくり »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 特例事業承継税制の活用 | トップページ | 柔軟で働きやすい職場づくり »