« 人間知能の磨き方 | トップページ | 税制改正セミナー(消費税編) »

2018年6月 6日 (水)

東大生となった君へ

所長です。

田坂広志氏著の「東大生となった君へ」。

Tasakatoudai

東大といえば言わずと知れた日本を代表する難関大学です。しかし、東大出身の人が就職先で活躍できない、という話はよく聞きます。つまり、難関校の入試で問われる資質と仕事で問われる資質は別物ということです。

本書ではそんな東大生に向けて、仕事に求められる資質を説く、というスタイルを取っていますが、本質的にはすべての人に対するものです。

人はなかなか自分の至らない部分に正面から向き合わないものです。ついつい他人のせいにしてしまったり、「その気になればできる」と自分を甘やかしたりしてしまいます。しかし、それでは事態は何も変わることなく、仕事に求められる資質を得られないまま日々を過ごし、まわりからの評価を落とし続けることになります。

相手から何を求めれているかに気付き、その資質を習得していくことでしか、自分の可能性を伸ばすことはできません。本書はタイトルこそ「東大生」と謳っていますが、すべての人、特に若いビジネスパーソンや学生に読んで頂きたい一冊です。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
ともに熱く中小企業を支援する人財募集中!
我こそは、という方、ご連絡下さい!

詳しくはこちらから
https://job.rikunabi.com/2019/company/r117981079/
------------------------------------------------

« 人間知能の磨き方 | トップページ | 税制改正セミナー(消費税編) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 人間知能の磨き方 | トップページ | 税制改正セミナー(消費税編) »