« 幸せのメカニズム | トップページ | 東大生となった君へ »

2018年6月 5日 (火)

人間知能の磨き方

所長です。

先日、示道塾公開講座「AIを従える人間知能の磨き方」を事務所全員で受講しました。

Vista201805a

今、ものすごい勢いでAIが進化しています。以前は将棋や囲碁でAIがプロ棋士に勝つことができませんでした。しかし、今やAIが圧勝するようになってしまい、AIの打ち手をプロ棋士が勉強するにまで至りました。

今後、様々な職場にAIが入ってきて、今まで人間がやっていた仕事をAIがこなすようになることが予想されます。その時、AIに仕事を替わられた人間はどうなるのでしょうか?余暇を満喫できるようになるのでしょうか、それとも職を失いギリギリの生活を余儀なくされるのでしょうか。

少なくとも「AIに負ける」のではなく、「AIと共存できる」ようになっていないといけないのではないでしょうか。では、AIと共存するために何が必要なのでしょうか?

昨今言われているのは、やはり「人間力」。AIには置き換えることのできない、人間ならではの能力。そこを磨くしかありません。記憶力や計算力では到底AIに勝つことはできません。

しかし、人間力は短期間で伸びるものではありません。じっくりと時間を掛けながら育んでいくしかないのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
ともに熱く中小企業を支援する人財募集中!
我こそは、という方、ご連絡下さい!

詳しくはこちらから
https://job.rikunabi.com/2019/company/r117981079/
------------------------------------------------

« 幸せのメカニズム | トップページ | 東大生となった君へ »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 幸せのメカニズム | トップページ | 東大生となった君へ »