« 谷根千散策 | トップページ | 日本列島祈りの旅 »

2018年5月24日 (木)

学んで実践、経営革新

所長です。

先日、埼玉中小企業家同友会、西部地区総会に出席しました。今回の記念講演は渋沢栄一ビジネス大賞を受賞したコマームの小松君恵氏、「保育から子育て支援へと経営革新」。

Doyu201805a

小松氏は「子育て」に関わる「あったらいいな」を事業化し、社会貢献を通じてビジネスを成長させてきました。決して順風満帆に推移してきたわけではなく、様々な困難を乗り越えての成果です。

不思議なことに、「自社のことだけ」を考えて経営しているときよりも、地域や諸団体への貢献を考えながら経営しているときの方が業績が伸びています。これはやはり、「学んで実践」ということに尽きるのだと思います。

小松氏は様々なところで学んだことを素直に実践することで、経営革新を繰り返してきました。埼玉県の経営革新認定もすでに5回受けています。

経営とは「変えること」であり、そのためには素直に「学んで実践」が定石なのだ、と改めて感じました。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://kobayashi-recruit.jp/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
ともに熱く中小企業を支援する人財募集中!
我こそは、という方、ご連絡下さい!

詳しくはこちらから
https://job.rikunabi.com/2019/company/r117981079/
------------------------------------------------

« 谷根千散策 | トップページ | 日本列島祈りの旅 »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 谷根千散策 | トップページ | 日本列島祈りの旅 »