« 会計、税務、保証、経営助言 | トップページ | 会計事務所の成長戦略 »

2018年2月 6日 (火)

週イチ30分の習慣

所長です。

ホワイト企業大賞選考委員でもある小森谷浩志氏共著の「週イチ・30分の習慣でよみがえる職場」。

Shu130hun

「うちの部下が自分で考えて、自ら行動するような連中だったらなぁ。」と考えたことのない上司はいないでしょう。常に上司の頭を悩ませているネタの一つでしょう。

しかし、「部下が自主的に動くような取り組みをしている」人はどれ位いるでしょうか?

本書では、メンバーひとりひとりが自然に「内省と対話」を行うための「マネジメントハプニングス(マネハプ)」を紹介しています。このマネハプを週に一回、30分程度行うことによって、組織が活性化するのです。

このマネハプを行うことによって、「他のメンバーのせい」だと思っていた不具合が実は「自分が十分に動いていないため」だったと気づきます。大切なのは上司や同僚から指摘されるのではなく、自ら気付く点なのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 会計、税務、保証、経営助言 | トップページ | 会計事務所の成長戦略 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 会計、税務、保証、経営助言 | トップページ | 会計事務所の成長戦略 »