« 地域と繋がるオンリーワン企業 | トップページ | ホワイト企業に近道なし »

2018年1月22日 (月)

より良い会議の進め方

職員の今井です。

みなさんは職場の会議やミーティングで、建設的な意見やアイディアが出なくて、ダラダラと時間だけが過ぎて困ったという経験はないですか?

折角みんなで集まって時間を使うのなら、全員が活発に意見交換をし、有意義な時間になるような会議に出来ないだろうか?と考え、篤志館様の「効果的な会議とミーティングの進め方」というセミナーに参加してきました。

Imai201801a

よい会議とは、はじめに考える時間があり、たくさんの意見が出る自由な雰囲気があり、決定したことが必ず実行される会議なのだそうです。

その為に、どういう事に気を付ければ良いのか、テクニックや考え方などを教わり、参加者の方々との実践を交えながら学びました。

私が特になるほどと思った事は、意見をみんなで出し合う事により当事者意識が生まれ、決まった事に納得することで実行することが出来るというところです。会議では、決めることも勿論大切ですが、決まった事を誰がどういうふうに実行するのかまで話し合うことが大切だと教わりました。

今回学んだことを、出来るところから心掛けてやっていきたいなと思いました。また一緒に受講したのは、異業種の方々でしたが、意識の高い方ばかりで、多くの刺激を受けました。外部の研修もこれから時には参加していきたいなと思いました。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

« 地域と繋がるオンリーワン企業 | トップページ | ホワイト企業に近道なし »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 地域と繋がるオンリーワン企業 | トップページ | ホワイト企業に近道なし »