« 寺社仏閣巡り | トップページ | 360度のクオリティ »

2018年1月 9日 (火)

最良だから最強な組織づくりの定石

所長です。

望月広愛氏著の「最良だから最強な組織づくりの定石」。

Sairyosaikyo_2

著者はコンサルタント出身で、かつ数社の中小企業の社長を務めた経歴を持ち、理論とその実践を併せ持ちます。しかも順風満帆な企業の経営ではなく、経営危機に瀕した企業の再建を託されての社長就任でした。

経営コンサルタントを語る方のほとんどは「机上の空論」であったりします。中には「そんなに言うなら自分がやれば相当儲かるでしょ?」と突っ込みたくなる方もいます。しかし著者は自身の経営理論を「机上の空論」ではなく、現場で泥にまみれながら見事に実践してみせました。

本書はその実践に基づいた、分かりやすい経営理論が詰まっています。その中で私も敬愛するネッツトヨタ南国の横田英毅氏、バグジーの久保華図八氏のエピソードが出てくるのも嬉しい所です。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営方針発表会&賀詞交歓会、開催決定!
経営者は熱くビジョンを語りましょう!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« 寺社仏閣巡り | トップページ | 360度のクオリティ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 寺社仏閣巡り | トップページ | 360度のクオリティ »