« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月31日 (水)

久々のパウダースノー

所長です。

先日、越後湯沢にて年に一回のスキーを楽しんできました。

Ski201801a

今年は大雪の被害も出ているくらい、雪に関しては久々の当たり年。昨年、一昨年と雪不足に悩まされたゲレンデにとっては恵みの年です。

私が行った日の前日は吹雪いていたようですが、当日は気持ちのいい晴天。気持ちよく滑ることができました。

私の仕事の関係で、家族でスキーに行けるのも年に一回。それでも子供たちは上手になって、初級者コースなら心配なく滑れるようになりました。(そういう意味では、もっと回数こなせれば、もっと上達するのでしょうね。)

ただ先日、白根山の噴火もありましたが、スキーも自然の中で楽しませて頂いているものです。自然に対する敬意も忘れずに楽しみたいと思います。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2018年1月30日 (火)

社員を想いヤル企業

所長です。

先日、埼玉中小企業家同友会、西部地区会1月例会に出席しました。

今回の報告者は株式会社BRAST社長、柏原英輝氏、「社員を想いヤル企業」。

Doyu201801c

柏原氏が経営する会社はいわゆる足場屋さん。社員の定着率も悪く、ほとんど新卒雇用ができていない業界でもあります。しかし柏原氏の会社では毎年、新卒雇用をしています。

なぜ新卒雇用の厳しい業界にあって、柏原氏の会社では出来ているのか?それは「ほとんどの経営者が、うちの業界では新卒雇用などできない、と思い込んでいる」のに対し、柏原氏は「できる、と思い込んでいる」から。

常に柏原氏は「できない理由」ではなく、「できる方法」を考えています。

その結果、女性社員のために託児所をつくり、社員の食生活のために食堂をつくり、ダイビング好きな社員のために沖縄にダイビングショップまでつくってしまいます。

よく中小企業では「適材適所」ができない、と言います。それは「適材」がいないから。しかし、それは本当でしょうか?単に経営者が「適所」をつくる努力を怠っているからなのではないでしょうか?

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2018年1月29日 (月)

リンゴの花が咲いたあと

所長です。

木村秋則氏著の「リンゴの花が咲いたあと」。

Ringonohanaato

奇跡のリンゴ」で一躍有名になった著者。今までの苦労が報われたかに見えました。

しかし、殺到する講演依頼や指導依頼。その期待に応えるべく全国を飛び回る著者。表向きは華やかに見えて、その裏側で荒れていく畑と健康。

それでも全国を飛び回るのをやめない著者。それは「奇跡のリンゴ」を生んだ無農薬、無肥料の農業を自分だけのノウハウではなく、無農薬、無肥料の農業を志す農家に伝えるため。

今もなお著者の挑戦は続きます。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます

2018年1月26日 (金)

学びと語らい

所長です。

最近、巷では研修会と懇親会がセットになった企画が定着したような気がします。「最近の話ではなく、以前からあるよ」という声もあるかと思いますが、以前のそれはあくまで懇親会がメインであり、その前の研修会は前座のようなものではなかったでしょうか。

White201801d

それが最近では、しっかりした研修の後に、その研修をさらに深めるような懇親会がセットされています。

White201801e

当事務所主催のセミナーもそうですし、先日お伝えしたホワイト企業大賞でもそうでした。懇親会の場では「ホワイト企業をつくるにはどうすべきか?」という話題で盛り上がっていました。

White201801f

セミナーだけでは「聴いただけ」、つまりインプットだけの状態です。懇親会で語り合うことでアウトプットでき、記憶の定着や腹落ちの助けとなります。

懇親会は「楽しい」のは勿論ですが、「学びを深める」場となることを意識するとさらに良い学びができるように思えます。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2018年1月25日 (木)

平成30年経営方針発表会

職員の渡辺です。

先日、川越東武ホテルにて弊所の経営方針発表会、賀詞交歓会を開催いたしました。

加えて今年は、経営方針発表会の後に、特定社会保険労務士の山﨑正枝氏を講師としてお招きし、「社員がイキイキ輝く会社」についての特別講演をして頂きました。

Watanabe201801a

プログラムの最初は経営方針発表会。事務所全員がミッションステートメントを発表しました。

今年の事務所テーマは「水面直立」です。水面に板を浮かべて直立することは容易ならざる行為、それが波打つ海面ならば猶更です。移ろいゆく現代社会は正に海面そのもの。その上でしっかり立つために必要なものは、強靭に鍛え上げた足腰と、それを律する平衡感覚。社会という荒波を確かな姿勢で立ちわたる、そのために必要なものを養えるように考え、行動していく。今年一年とは言わず、これからもずっと、そう思い歩んでいきたい目標です。

Watanabe201801b

経営方針発表会の後は特別講演がありました。講師の山﨑氏は「いい会社」のモデルケースとして、ネッツトヨタ南国を挙げながら、「いい会社」とはどんな会社なのかというお話をされました。

同社の運営スタイルを、山﨑氏は具体例を用いつつお話しされました。「マニュアルを作らない」「組織図を作らない」「教えずに育てる」等々……講演で挙げられた具体例は他にも数多くありました。それら全ての共通点は「関わりあう職場」を意識していること、と山﨑氏は仰います。

山﨑氏の熱弁に、講演をお聞きの方も視線と意識が吸い寄せられているようでした。講演では「よい会社」とは一体どういう会社か、という問いにも向き合いました。それはこの講演全体を通しての問題提起でした。その答えが、講演の核と言える重要な問いです。

その問いについて、山崎氏はこれ以上なく明解な一言で「よい会社」を表していました。講演のテーマは「社員がイキイキ輝く会社」でした。

Watanabe201801c

賀詞交歓会では、美味しい料理に舌鼓をうち、ご歓談と共にビンゴゲームで盛り上がりました。ビンゴゲームでは、リーチ宣言された方が「ここで絶対当たる」と宣言するシーンがありました。その直後の抽選でビンゴされました。これには司会も参加者も驚きの表情。会場がどよめいたのが印象深かったです。閉会後は参加された方全員にお土産の苺をお持ち帰りいただきました。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2018年1月24日 (水)

与える人が成果を得る

所長です。

辻秀一氏の「与える人が成果を得る」。

Tsujiataeru

「give & take」という言葉があります。これをそのまま受け取れば「与える」と「得られる」となります。つまり、「与えた対価」としてそれに見合ったものが得られるのだから、欲しいものがあるならば、それ相応のものを与えなければなりません。

しかし、この考え方では「欲しい」が前提となってしまいます。行動としては「与える」が先でも、思考は「得る」ことが先行しています。これでは期待したものが得られなかった時、「自分の努力不足」に対する反省よりも「期待に応えられなかった相手」への不満が勝ってしまいます。

私は「give & take」は行動だけでなく、思考も伴ってはじめて意味を為すものだと思っています。これは浄土宗における「他力本願」にも通じることです。

著者はこれを脳科学の見地からアプローチしています。「与える」思考はライフスキルを磨き、フロー状態を作り出します。フロー状態にあることがパフォーマンスの最大化につながり、成果が得られやすくなります。つまり、「与える」思考が成果に結びつくのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営方針発表会&賀詞交歓会、開催決定!
経営者は熱くビジョンを語りましょう!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2018年1月23日 (火)

ホワイト企業に近道なし

所長です。

先日、AIBOの開発者でもある天外伺朗氏が主催するホワイト企業大賞表彰式に出席しました。

White201801a

ブラック企業の対極にあるのがホワイト企業。しかし、ホワイト企業には画一的な定義はありません。ただ、社員の幸福や地域貢献といった漠然とした方角が示されているだけです。

一見、「基準が曖昧」というのは良くないことのように思えますが、一定の方角が示されていることによって、軸はブレないけれども、多様性が生まれます。そして、何より「ゴール」が出来ず、常に理想を目指して精進し続けることができます。

今年も受賞企業には素晴らしい会社が並んでいました。いつかはあの中に入れるように精進したいと思います。

White201801b

今回のゲストスピーチは前回の大賞受賞の西精工の西泰宏氏。私も一昨年、会社見学させて頂きましたが、「大家族主義」の経営で社員の幸福度の高さは半端ではありません。

White201801c

ホワイト企業は一日にして成らず。目指すべき方角に向けて一歩一歩、歩んでいくのみですが、みんなでホワイト企業目指して歩み始めれば、それだけでも社会が変わるのではないでしょうか。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2018年1月22日 (月)

より良い会議の進め方

職員の今井です。

みなさんは職場の会議やミーティングで、建設的な意見やアイディアが出なくて、ダラダラと時間だけが過ぎて困ったという経験はないですか?

折角みんなで集まって時間を使うのなら、全員が活発に意見交換をし、有意義な時間になるような会議に出来ないだろうか?と考え、篤志館様の「効果的な会議とミーティングの進め方」というセミナーに参加してきました。

Imai201801a

よい会議とは、はじめに考える時間があり、たくさんの意見が出る自由な雰囲気があり、決定したことが必ず実行される会議なのだそうです。

その為に、どういう事に気を付ければ良いのか、テクニックや考え方などを教わり、参加者の方々との実践を交えながら学びました。

私が特になるほどと思った事は、意見をみんなで出し合う事により当事者意識が生まれ、決まった事に納得することで実行することが出来るというところです。会議では、決めることも勿論大切ですが、決まった事を誰がどういうふうに実行するのかまで話し合うことが大切だと教わりました。

今回学んだことを、出来るところから心掛けてやっていきたいなと思いました。また一緒に受講したのは、異業種の方々でしたが、意識の高い方ばかりで、多くの刺激を受けました。外部の研修もこれから時には参加していきたいなと思いました。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

2018年1月19日 (金)

地域と繋がるオンリーワン企業

所長です。

昨日は埼玉中小企業家同友会、東部地区会35周年記念式典に出席しておりました。

Doyu201801a

今回の記念講演は川越地区会員でもある日疋好春氏の「地域と繋がるオンリーワン企業を目指す」。やきとりのひびき、と言えばもうすっかり有名ですよね。

Doyu201801b

日疋氏の創業は決して狙い定めたものではありませんでした。しかし、出来ることを一つ一つしっかりとやっていく中で事業は成長し、今や海外に出店するようになりました。

会社経営に逆境はつきものです。しかし、その逆境に素直に向き合い、出来ることを着実に実践することの大切さを改めて感じました。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営方針発表会&賀詞交歓会、開催決定!
経営者は熱くビジョンを語りましょう!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2018年1月18日 (木)

来週から入試なのに

所長です。

昨日は川越市内の中学校にて租税教室を行いました。

Kz201801a

今回もオーソドックスに「税はなぜ必要なのか?」についてお話しさせて頂きました。決して納税は「納税者を苦しめる」ものではなく、「国民生活を豊かにする」ものです。

しかし、今回は開催時期が悪かったです。

今回の受講生は中学3年生。埼玉県内では来週から高校入試が始まります。思春期まっさかりで入試直前、となれば特に興味のない税金の話に対して集中力などあろうハズがありません。それでも特に私語もなく、静かに話を聴いていた(寝ていた?)だけでも有り難かったですね。

将来、なにかの折に、「そういえば昔、税金の話を聴いたなぁ」と思い出すタイミングがあればそれだけでも幸いです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営方針発表会&賀詞交歓会、開催決定!
経営者は熱くビジョンを語りましょう!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2018年1月17日 (水)

人生を照らす禅の言葉

所長です。

臨済宗円覚寺派管長、横田南嶺氏著の「人生を照らす禅の言葉」。

Zennokotoba

最近では坐禅を体験できる寺院をよく見かけます。本格的な坐禅はなかなかできるものではありませんが、体験型の坐禅であれば気軽にできるようになりました。

私も年に一度のペースで体験型の坐禅をしていますが、ほんのちょっとの間であっても坐禅を通して、昔から日本人が大切にしてきた精神やものの在り方を感じることができます。

その中で感じるのは、かつての寺院は学問の場であり、学問とは人としての在り方を学ぶことである、ということ。それが現在では学問の場は学校となり、学問が単なる「点取り」になっている気がします。

今一度、学問とは本来どういうものか、考えてみる必要があるように思えます。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営方針発表会&賀詞交歓会、開催決定!
経営者は熱くビジョンを語りましょう!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2018年1月16日 (火)

心と生き方

所長です。

稲盛和夫氏述の「心と生き方」。

Inamorikokoro

本書は稲盛氏の講演を書き起こした内容であり、そのため、「著」ではなく「述」となっています。

稲盛氏は常々、「成果=考え方×熱意×能力」であると説きます。たとえ能力が高くとも熱意がなければ、それなりの成果しか出ず、逆に能力が低くとも人並みならぬ熱意があれば成果は出ます。

しかし、その人の考え方次第で、その成果はプラスにもなり、マイナスにもなります。つまり、プラスの成果を挙げようとするならば、考え方もプラスでなければなりません。それなのにしばしば人はマイナスの考え方で取り組み、思っていたことと異なる成果が出てしまいます。しかも、マイナスの考え方をしているため、思わぬ結果の原因を他人に求めてしまうこともあります。

このように、本来はとても重要な「考え方」ですが、実際にはあまり大切にされていません。学ぶべきは短絡的な「やり方(ノウハウ)」ではなく、普遍的な「在り方」なのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営方針発表会&賀詞交歓会、開催決定!
経営者は熱くビジョンを語りましょう!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2018年1月15日 (月)

津波は足元まで来てから気付く

所長です。

先日、当事務所で配信している研修動画サイト、ウィズダムスクールの提供元であるECグループの経営方針発表会に出席しました。

Ecg201801a

まずは所長である榎本恵一氏からしっかりと新年度の経営方針が語られました。

方針発表後の特別講演はウィズダムスクールのコンテンツでもおなじみの経済アナリストの藤原直哉氏。

Ecg201801b

海外情勢を注意深く見ることで、これから起こるであろう危機やチャンスに備えることの重要性を改めて感じました。藤原氏は言います。「津波は足元まで来て、はじめて気づく。津波警報が鳴っているにも関わらず。」と。

リーマンショックの時もリーマンブラザースが経営破綻した時、ほとんどの経営者が「対岸の火事」と捉えていました。しかし、瞬く間に日本にも飛び火してきたのです。

毎年、経営方針を見直し、経済情勢に合わせながら微調整を日々行う。いわゆるPDCAサイクルを社内に構築することがこれからの会社経営には必要です。

当事務所でも経営方針発表会を開催致します。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営方針発表会&賀詞交歓会、開催決定!
経営者は熱くビジョンを語りましょう!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2018年1月12日 (金)

ロスジェネの逆襲

職員・今井です。

今更ですが、「倍返しだ!」でおなじみ、半沢直樹シリーズの第3弾を読みました。

Ikeido_hanzawa03

半沢直樹シリーズをはじめ、池井戸潤氏の作品は、自分の仕事や社会に対するあり方を考える意味で時々読みたくなり、また読後に頑張ろうという気にさせてくれます。

この作品で特に私が感じたのは、半沢直樹の成長です。今までの半沢は、正義感が強く、尖った印象がありました。今回はそれだけでなく、部下の森山へ大きな影響を与えていきます。森山は、半沢らバブル世代への反感を持ち、仕事への情熱も失いつつありました。ところが、半沢と関わるなかで、森山は働く事の意味に気付き、今の仕事の面白さをもっと感じていたいと思うようになるのです。

半沢の様に信念を持ち、正しいと思うことをやり遂げる強い先輩、輝きを放つ先輩を見ながら、部下は成長していくのだなと思いました。自分もそのような先輩になれるよう頑張りたいと思いました。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営方針発表会&賀詞交歓会、開催決定!
経営者は熱くビジョンを語りましょう!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2018年1月11日 (木)

フィール・ザ・フォース

所長です。

昨日に引き続きディズニーネタで失礼します。

今回の東京ディズニーランドで一番の狙いは期間限定企画「フィール・ザ・フォース」でした。現在公開中のスターウォーズの新作「最後のジェダイ」に合わせて開催されています。

ポップコーン・バケットもダースベイダーに。

Tdl201801d

人気アトラクション「スターツアーズ」では前作「フォースの覚醒」と新作「最後のジェダイ」の映像を使った特別篇になっています。

又、売店で購入し、参加できる「スターツアーズ・リクルーティング」も開催中。スターウォーズに関連するクイズに答えて、その正解率に合わせた「スターツアーズ社員証」がもらえます。

Tdl201801e

私もチャレンジしましたが、あまりの難問にお手上げ。社員証はビジターレベルでした。

Tdl201801f

問題と解答用紙は持ち帰り可能なので開催期間中(~3/19)に再来園できる方は、自宅でじっくりと解いたほうがいいかもしれません。

ディズニーランドの期間限定企画というと巨額の投資を伴う大がかりなものを想像してしまいますが、このように大型設備投資がなくても企画はできるものです。中小企業においても工夫次第で様々な企画ができるのではないでしょうか。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営方針発表会&賀詞交歓会、開催決定!
経営者は熱くビジョンを語りましょう!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2018年1月10日 (水)

360度のクオリティ

所長です。

お正月休みのうちに東京ディズニーランドに行ってきました。朝8時の開園を待つため、入場ゲートには日の出前から長蛇の列。ある意味、「初詣で」ですね。

Tdl201801a

この日は晴天ではありますが、冷たい強風が吹き、アウトドアには向かない一日でした。強風でマークトウェイン号も欠航していましたが、船着き場に停泊しているだけでも十分絵になる風景です。

Tdl201801b

東京ディズニーランドをはじめとする東京ディズニーリゾートの中では「絵になる風景」が沢山あります。

シンボルともいえるシンデレラ城。正面からだけでなく側面から見ても、裏から見ても絵になり、すべての角度がフォトスポットです。今風に言えば「インスタ映え」する絵です。

Tdl201801c

さて、私たちの仕事はこのように360度、どこから見ても十分な仕上げがなされているでしょうか。表面はしっかり仕上げられていたとしても、裏面にはほころびが隠れていたりしてないでしょうか。

「こんな所まで見ないでしょ」と思う気持ちが知らず知らずのうちに品質の低下を招きます。今一度、肝に銘じたいところです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営方針発表会&賀詞交歓会、開催決定!
経営者は熱くビジョンを語りましょう!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2018年1月 9日 (火)

最良だから最強な組織づくりの定石

所長です。

望月広愛氏著の「最良だから最強な組織づくりの定石」。

Sairyosaikyo_2

著者はコンサルタント出身で、かつ数社の中小企業の社長を務めた経歴を持ち、理論とその実践を併せ持ちます。しかも順風満帆な企業の経営ではなく、経営危機に瀕した企業の再建を託されての社長就任でした。

経営コンサルタントを語る方のほとんどは「机上の空論」であったりします。中には「そんなに言うなら自分がやれば相当儲かるでしょ?」と突っ込みたくなる方もいます。しかし著者は自身の経営理論を「机上の空論」ではなく、現場で泥にまみれながら見事に実践してみせました。

本書はその実践に基づいた、分かりやすい経営理論が詰まっています。その中で私も敬愛するネッツトヨタ南国の横田英毅氏、バグジーの久保華図八氏のエピソードが出てくるのも嬉しい所です。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営方針発表会&賀詞交歓会、開催決定!
経営者は熱くビジョンを語りましょう!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2018年1月 5日 (金)

寺社仏閣巡り

職員・宮司です。

年末年始のお休みを利用して、京都・奈良に行ってきました。

Miyaji201801a

お正月ということで、どこに行っても人・人・人でしたが、伏見稲荷神社、法隆寺、東大寺など、私は奈良県は人生初めてだったので、国宝の建築物や仏像など、、、どこに行っても感激でした。

ただ元旦に訪れた、春日大社でひいたおみくじが「末吉」でした。なので、次に訪れた東大寺でもう一度おみくじをひいてみると「凶」でした。なので、、次に訪れた薬師寺でもう一度おみくじをひいてみると「吉」でした。。。(私の今年の運勢は前2回は無かったことにして、「吉」でお願いします<(_ _)>)

と、、、新年からちょっとズルした感じとなりましたが、美味しいものも食べられ、十分パワーは充電できました。

今年も1年間、色々とお世話になりますが皆様よろしくお願いいたします。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営方針発表会&賀詞交歓会、開催決定!
経営者は熱くビジョンを語りましょう!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2018年1月 1日 (月)

2018年のスタート

所長です。

新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。

さて、今年も自分にとっての元日恒例行事を順調にこなせて、気持ちの良いスタートを切れました。

まずは初日の出。この季節の日の出は7時頃ですから、この時間に起きていること自体は大変なことではありませんが、問題は天気です。

Newyear2018a

大晦日が雪がちらつく天気でしたから、初日の出が見られるか心配でしたが、深夜にはすっかり晴れていたので、無事、きれいな初日の出を拝むことができました。

そして川越氷川神社の参拝。こちらも悪天候の中で参拝するのと、青空の下で参拝するのでは気分がまるで違います。

Newyear2018b

今年も快晴の青空の下、参拝し、家族の健康と商売繁盛を祈念しました。会計事務所の商売繁盛は地域中小企業の繁栄があってはじめて成り立ちます。皆様にとって、2018年が素晴らしい一年となりますよう、ご支援させて頂きます!

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営方針発表会&賀詞交歓会、開催決定!
経営者は熱くビジョンを語りましょう!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »