« 経営支援セミナー2017 | トップページ | いい会社のよきリーダー »

2017年12月11日 (月)

ごちゃまぜ複合施設と街おこし

所長です。

先日、メディケア・アカデミー様のセミナーに出席し、佛子園の雄谷理事長の講演、「ごちゃまぜ複合施設と街おこし」を聴かせて頂きました。

Medicare201712

佛子園ではカンブリア宮殿でも放送された「シェア金沢」を代表に、高齢者や障がい者、子供たち、地域住民が共存する施設を運営しています。

一般的には高齢者、障がい者、子供はそれぞれ別の施設として運営されるのが普通です。しかし、佛子園ではそれらが「ごちゃまぜ」になることで今まで考えられなかった効果を発揮しています。

プロのリハビリで改善効果が見られなかった認知症患者と重度の障がい者が、お互いに交流することによって症状が改善された事例も出ているそうです。しかも、そんな「ごちゃまぜ」の施設が街にあることにより人口増加という街おこしの効果も出ています。

現段階では科学的にこの現象を説明することはできませんが、一つ言えるのは「人は人との関わり合いの中で輝くことができる」ということ。一方的に「お世話されている」だけでは生きがいは見いだせないのです。

「ごちゃまぜ」、これがこれからの医療、介護、教育にとって素晴らしいヒントになるに違いありません。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営方針発表会&賀詞交歓会、開催決定!
経営者は熱くビジョンを語りましょう!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« 経営支援セミナー2017 | トップページ | いい会社のよきリーダー »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 経営支援セミナー2017 | トップページ | いい会社のよきリーダー »