« モニタリング情報サービスやら、ロカベンやら | トップページ | ごちゃまぜ複合施設と街おこし »

2017年12月 8日 (金)

経営支援セミナー2017

職員の今井です。

昨日、事務所主催「経営支援セミナー2017」を行いました。日々経営にまい進する中小企業の経営者を支援する目的で、毎年開催しています。

初めに職員の宮司が「決算書の読み方」についてお話をしました。

Imai201712a

今、儲かっているかいないか、経営者はどうしても損益計算書の利益に目がいってしまいがちです。しかし、利益が出ていてもキャッシュが回らないと、会社は倒産してしまいます。貸借対照表もしっかりと見て、会社の財政状況を把握しながら資金繰りをしていくことも、経営者の大切な役目です。

続いて「金融機関との対話を深め『会計で会社を強くする』には」と題したDVDを視聴していただきました。

ドラマ仕立てとなっており、中小企業の経営者が、自社の経営課題に取り組み、今後の事業展開を見据えた経営計画を策定し、会計事務所や金融機関と連携しつつ、予算達成を心掛けた経営をしていくというものでした。

ここでポイントになってくるのが、「経営者が自社の会計の数字を読めて、ちゃんとした根拠に基づいた打ち手を語れる」ということです。

次の基調講演では、所長が「中小企業を取り巻く環境変化」というテーマでお話をしました。

Imai201712b

厳しい経営環境だからこそ、経営者には燃えるような情熱と、リーダーシップが必要です。経営者自身が考え、思いを語り、自ら実践していく姿勢の先にこそ、自立したたくましい企業の姿があるのです。

基調講演後には、飯能信用金庫様と日本政策金融公庫様にインフォメーションもしていただきました。コンテンツの多いセミナーでしたが、参加者の皆様には、大変熱心に耳を傾けていただき、ありがとうございました。

さて、経営者の本気の思いは、経営者自身にしか語れません。小林税理士事務所では、新年1月22日(月)に「経営方針発表会」を行います。所長が、事務所の経営方針書に込めた熱い思いを語ります。経営者自身が自社の経営について熱く語る為のヒントになれば幸いです。合わせて特別講演と賀詞交歓会も行いますので、是非ご参加ください。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営方針発表会&賀詞交歓会、開催決定!
経営者は熱くビジョンを語りましょう!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« モニタリング情報サービスやら、ロカベンやら | トップページ | ごちゃまぜ複合施設と街おこし »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« モニタリング情報サービスやら、ロカベンやら | トップページ | ごちゃまぜ複合施設と街おこし »