« 社員をサーフィンに行かせよう | トップページ | 死ぬほど読書 »

2017年12月 5日 (火)

配偶者控除にお気を付け下さい

所長です。

本日は税理士会川越支部例会でした。

今回の研修テーマはこの時期恒例の「年末調整」でした。

Kz201712b

去年と今年では大きな改正はないものの、来年から配偶者控除の改正が入ることもあり、注意が必要になります。

今年までは年間103万円以下の収入なら配偶者控除の対象となりましたが、来年は年間150万円以下と枠が拡大されました。

そのため、例えば現在110万円の収入がある場合、配偶者控除の適用がない(配偶者特別控除の対象にはなります)方でも、来年は配偶者控除の適用を受けられるようになります。

「今回の年末調整には関係ないから」と甘く考えず、その旨をしっかり記載しておかないと来年1月以降の給与計算に影響が出ますから、今回の年末調整に関わらず注意が必要です。

ただ、実際には健康保険や住民税も合わせて改正されないと実効果は出にくいのではないでしょうか。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営支援セミナー2017、開催!
これからの経営者に要求されるのは何?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« 社員をサーフィンに行かせよう | トップページ | 死ぬほど読書 »

研修会・会議」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 社員をサーフィンに行かせよう | トップページ | 死ぬほど読書 »