« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月

2017年12月31日 (日)

2017年振り返り

所長です。

本日で2017年も終わりです。皆様にとって、今年はどのような一年だったでしょうか。私は色々な方々に支えられて、今年も素晴らしい一年になりました。

まず、共に学ぶ仲間に恵まれていること。私が師匠と仰ぐネッツトヨタ南国の横田英毅氏の存在も大きいですが、共に学ぶ仲間の存在もとても大きいです。

Yokota201701a

そして、以前からずっとお会いしたかったバグジーの久保華図八氏からも学ぶ機会を得ました。5月には北九州の店舗にも実際にお邪魔しました。

Memory20171231b

同友会では2年連続で全県経営研究集会の実行委員長を務めさせて頂きました。7月には記念講演の講師を務めて頂いた松波正晃氏の会社にお邪魔したのもとても思い出深いですね。

Memory20171231a

同友会の仲間でもある弓削多醤油様の新桶初搾りのイベントにもお邪魔しました。世間では効率的、手軽といったものが注目されますが、本当に大切なことは手間が掛かるもの。それを体現している弓削多氏からとても刺激を頂きました。

Memory20171231c

もっともっと色々なことがありましたが、振り返ると大切な仲間の存在によって貴重な経験をさせて頂いていることがよく分かりました。来年も人と人とのつながりを大切に、ひとつひとつ経験を積み重ねていきたいと思います。

来年もどうぞよろしくお願い致します!

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営方針発表会&賀詞交歓会、開催決定!
経営者は熱くビジョンを語りましょう!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年12月28日 (木)

2017年仕事納め

所長です。

本日、仕事納めです。

振り返ると色々あった一年間でした。

個人的に思い出深いものといえば、

まずは高知県のネッツトヨタ南国様へのベンチマーク。私は3回目の訪問でしたが、事務所スタッフを同行し、ネッツトヨタ南国様の若手社員を交えたディスカッションができたのはとても有意義でした。

Kouchi201706a

続いて、ずっと行きたかった北九州のバグジー様。カフェでの食事からヘアカットまで、ハートを鷲掴みされた一日でした。

Bagzy201705a

その他、本当に刺激的で幸福感に包まれた出来事が多く、素晴らしい一年だったと思います。来年もさらに素晴らしい一年にできるよう、一層の精進を重ねたいと思います。

年明けは5日からの営業となります。来年もどうぞよろしくお願い致します!

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営方針発表会&賀詞交歓会、開催決定!
経営者は熱くビジョンを語りましょう!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年12月27日 (水)

中小企業の事業承継

所長です。

先日の「陸王」の最終回での一コマ。

就職活動中の息子が意中の会社よりも、父親の会社を選択しようとした時。皆様だったら、どういう反応をしたでしょうか?

落ち目の中小企業よりも、華やかな大企業に関心を抱く息子が、自社でのやりがいを感じてくれた時。皆様だったら、どういう反応をしたでしょうか?

Rikuou201712d

現在、中小企業においては後継者不在による廃業が後を絶ちません。

では何故、中小企業において後継者がいないのでしょうか?それには大きく2つの原因があると思われます。

1つは後継者の視点から、「継ぎたい」と思わせるような経営ができていないこと。自社の「魅力」を発信できていない状態です。

もう1つは「後継者育成」ができていないこと。人財育成には時間が掛かります。中長期的な視野に立った展望が欠如している状態です。

つまり、2つの原因は経済情勢のせいでもなく、後継者の努力不足でもなく、いずれも経営者自身の責任です。後継者が「継ぎたい」と思うような魅力づくり。後継者が育つためのハードルづくり。これは大切な経営者の仕事なのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営方針発表会&賀詞交歓会、開催決定!
経営者は熱くビジョンを語りましょう!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年12月26日 (火)

120分講習

所長です。

先日、運転免許の更新を行いました。

近所の警察署にて30分ほどで、と言いたい所ですが、鴻巣の免許センターにて120分の講習付きで、結局、半日かかってしまいました。

Rikuou201712b

好んで受けた講習ではありませんでしたが、やはり日頃の安全運転が大事だと改めて感じました。

ところで免許センターのすぐ隣にある陸上競技場。何やら見覚えはないでしょうか?

Rikuou201712c

そうです。先日、最終回を迎えた「陸王」に登場した茂木選手の練習場である「ダイワ食品」のロケ地です。つい先日までここには「ダイワ食品」の看板が掛かっていたそうです。残念ながら免許の更新に訪れた時にはその看板も撤去された後でした。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営方針発表会&賀詞交歓会、開催決定!
経営者は熱くビジョンを語りましょう!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年12月25日 (月)

陸王まんじゅう

所長です。

昨夜は「陸王」の最終回。TVにくぎ付けだった方も多かったのではないでしょうか。私も2時間の特別篇に1時間半の本編、計3時間半に渡って感動の時間を過ごしました。

この「陸王」、舞台は埼玉の行田であることは皆様ご存知のことかと思います。劇中にも行田の景色がふんだんに登場していました。

その行田に本店をかまえる十万石まんじゅう。ここで「陸王」とのコラボ商品を買うことができます。

Rikuou201712a

中身は定番商品の「十万石まんじゅう」なのですが、「陸王」のパッケージに、「陸王」の焼き印が押されたまんじゅうがドラマを盛り上げてきました。

お近くの店舗で見かけたら、思い出にぜひどうぞ。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営方針発表会&賀詞交歓会、開催決定!
経営者は熱くビジョンを語りましょう!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年12月22日 (金)

数字は人格

所長です。

小山昇氏の新著、「数字は人格」。

Koyamasuuji_2

当事務所でも「決算書の読み方」をテーマにしたセミナーを開催することがありますし、講演依頼を受けた時のテーマでも頂くことがあります。ということは、かなりの割合で「決算書が読めない」経営者がいる、ということでもあります。

本書の中で著者も言っていますが、少数派でもある「決算書を見ている」経営者であっても、その実は損益計算書だけしか見ていない方がほとんどをしめているのが現状でしょう。つまり、ほとんどの経営者が決算書のうち、貸借対照表を見ていない、ということです。

会社の経営において、もっとも苦心している部分は何か?と言われたら、大抵の方が「利益」ではなく「資金繰り」と答えるでしょう。にも関わらず、大抵の方が「資金繰り」より「利益」に注目しています。

自動車の運転で前方不注意があれば事故を起こします。会社の経営において「資金繰り」を見ていない、ということは前方不注意にあたります。これでは会社経営が思うようにならないのも当然といえます。

さて、その肝心の「資金繰り」は決算書のどこに載っているのでしょうか?それはほとんどの方が見ていない貸借対照表なのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営方針発表会&賀詞交歓会、開催決定!
経営者は熱くビジョンを語りましょう!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年12月21日 (木)

カタログ?

所長です。

先日、アウトドア用品メーカーのスノーピーク社の2018年版カタログが届きました。

実際には同社の商品は焚火台くらいしか持っていないのですが、欲しい商品ばかりでカタログを見ているだけで飽きません。

Snowpeaks2018a

2017年版ではアウトドアライフの楽しさを訴える内容でしたが、2018年版ではさらにバージョンアップしていました。

なんと同社の理念がたっぷりと書かれています。

Sowpeaks2018b

もはや、これはカタログではなく経営方針書。商品の良さだけでなく、同社の理念や価値観を理解し、共感できた人がファンとなり、同社の商品を使い続ける。もしかしたら、これからの商売はこういったポイントが鍵になるのではないでしょうか。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営方針発表会&賀詞交歓会、開催決定!
経営者は熱くビジョンを語りましょう!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年12月20日 (水)

最後のジェダイ

所長です。

先日、現在公開中の映画、「スターウォーズ 最後のジェダイ」を観ました。

Starwars8

今回で8作目となる本作。1作目が1977年に公開されてからちょうど40年。これだけ長きに渡り、世界中のファンから愛されているシリーズ作品もないでしょう。

1作目が公開された当時、私はまだ幼稚園児でしたが、7作目以降は小学生の子供たちと一緒に観ています。(旧作はDVDでしっかり復習しました。)考えてみたら二世代に渡って同じシリーズ作品を楽しめるなんてスゴイですね。

おそらく完結編となる次回作は2019年公開の予定。2年後が待ち遠しいのですが、待ちきれないファンのためにスピンオフ作品「ハン・ソロ」が来年6月公開予定となっています。初のスピンオフ作品「ローグ・ワン」も良作だっただけに、こちらも楽しみです。(さすがに配役はハリソン・フォードではありませんが。)

ちなみに、東京ディズニーランドのアトラクション、「スターツアーズ」も現在、「最後のジェダイ」バージョンになっていますから、こちらも楽しみですね!

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営方針発表会&賀詞交歓会、開催決定!
経営者は熱くビジョンを語りましょう!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年12月19日 (火)

現場を強くするリーダーの原理原則

所長です。

今井千尋氏著の「現場を強くするリーダーの原理原則」。

Leader_genri

著者は日本の二大テーマパーク、東京ディズニーランド(TDL)とユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)で人財育成に携わった経験を持ちます。

どちらも人気のテーマパークゆえ、人は「どちらも簡単にいい人財が集まって、もともとモチベーションが高いのだろう」と考えがちです。しかし、どの職場でも「入る前のイメージとのギャップ」は存在します。つまり、どの職場であっても人財育成の要諦はほとんど一緒なのです。

組織づくりにおいて重要なのは「リーダーづくり」。中小企業における人財育成になかなか成果が出ないのは「リーダー不在」だからです。リーダーとは経営者だけを指すものではありません。

社内には部門長や工場長、グループ長といった複数のリーダーが存在しています。若手社員の教育も大切ですが、幹部社員の教育も重要なのです。TDLやUSJの人財育成においても、リーダーの育成が鍵となっています。皆様の会社ではいかがでしょうか?

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営方針発表会&賀詞交歓会、開催決定!
経営者は熱くビジョンを語りましょう!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年12月18日 (月)

人が活き活き働く経営の神髄

所長です。

先日、法政大学の大同生命寄付講座(人を大切にする経営学会、共催)に出席しました。

今回は豪華3本立て。まずは法政大学の坂本光司教授、「人を幸福にする企業の紹介」。企業の利益は誰かの犠牲で出すものではなく、従業員や取引先、顧客、地域社会に還元した上で出すものです。

Taisetsu201712a

続いて伊那食品工業の井上修社長、「人が活き活き働く経営の神髄」。ホワイト企業の代名詞である同社であっても「入社前とのイメージが違う」といった新入社員が抱えるギャップは存在するそうです。しかし、そのギャップと真剣に向き合うことで定着率を高めています。

Taisetsu201712b

最後にTKC会員でもある赤岩茂氏による「社会が必要とし大切にする会社とは」。会社は社会のないところに存在できませんが、会社がなくとも社会は存在できます。社会に役立つ意識のない会社はその存在価値を失ってしまうのです。

Taisetsu201712c

やはり経営にとって大切なのは「やり方」ではなく経営者の姿勢、つまり「在り方」にあるのだ、と感じられた一日でした。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営方針発表会&賀詞交歓会、開催決定!
経営者は熱くビジョンを語りましょう!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年12月15日 (金)

マチ工場のオンナ

所長です。

最近、毎週放送を楽しみにしているドラマが2つあります。

一つは日曜日夜の「陸王」。池井戸潤氏原作の鉄板作品ですから、観ている方も多いでしょう。

もう一つは金曜日夜の「マチ工場のオンナ」。

Story_03_01

「陸王」がモデルとなるエピソードを膨らませたフィクション作品なのに対して、「マチ工場のオンナ」は事実をモデルにした作品。放送局のNHKが社名を出さない主義のため、登場人物や場所などの設定は変えてありますが、エピソードそのものは事実のため、中小企業経営の現場がしっかり描かれています。

ちなみにモデルとなった女性経営者は本作品の原作者でもある諏訪貴子氏。去年の埼玉中小企業家同友会の全県経営研究集会の記念講演をお願いした方でもあります。

Doyu201611b

そんなご縁もあり、今とっても応援しているドラマです。今後の展開も楽しみですね!

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営方針発表会&賀詞交歓会、開催決定!
経営者は熱くビジョンを語りましょう!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年12月14日 (木)

平成30年度税制改正大綱

所長です。

本日、自由民主党、公明党から平成30年度税制改正大綱が予定通り発表されました。

Tax201712

税制改正大綱とは与党の中で検討された税制改正の素案になるものです。これが国会で法案として審議され、可決すると正式な法律として施行されることになります。

現在、与党が過半数以上の議席を保有しているため、この税制改正大綱が事実上、来年4月から施行される法律になる、ということです。

ここ最近は小粒な改正が続いておりましたが、久しぶりにインパクトのある改正になりそうです。

ぜひこれからの国会審議など経過にも注目して頂き、今後の税制改正に備えて頂きたいと思います。来夏、当事務所でも税制改正に対応するためのセミナーを開催させて頂きますので乞うご期待です!

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営方針発表会&賀詞交歓会、開催決定!
経営者は熱くビジョンを語りましょう!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年12月13日 (水)

消費税トラブル事例の検討

所長です。

本日はTKCの研修を受講しておりました。今回のテーマは「消費税トラブル事例の検討」。

Tkc201712b

一般的には「購入額の8%」というだけの認識かもしれませんが、消費税の申告、納税については意外とトラブルが多く発生しています。

赤字なら生じない法人税と違い、消費税は赤字であっても納税が発生します。そのため、資金繰りに窮し、消費税を滞納する会社も多くなっています。

そして、その納税額の計算についても「届出書」が適正に提出されているか否かで大きく変わってしまいます。消費税についてはほとんどの処理に届出書の「事前提出」が求められているため、当初の予定と状況が変わってしまうこともあり、難しい面もあります。

平成31年にはいよいよ10%への増税が予定されており、しかも単なる増税ではなく、軽減税率やインボイス導入も絡んでくるため、今まで以上に注意が必要な消費税になります。消費税対策について、ぜひ早めにご相談下さい。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営方針発表会&賀詞交歓会、開催決定!
経営者は熱くビジョンを語りましょう!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年12月12日 (火)

いい会社のよきリーダー

所長です。

瀬戸川礼子氏著の「いい会社のよきリーダーが大切にしている7つのこと」。

Yokilesder

一般的に「リーダー」というと強烈な個性で組織をグイグイ引っ張っていく人、というイメージで語られます。しかし、「いい会社」といわれている経営者には、一般的なリーダーとは違うイメージの方が少なくありません。

私もそのような経営者の方と交流させて頂く中で、色々と気付かされることがありました。例えば、「リーダーが率先垂範しない」こと。これは一見不適切とも思えることですが、メンバーが自ら考え、自ら行動しようとする時、常に先陣をきってリーダーが動いていれば、メンバーはそれに追随するしかありません。メンバーに自ら考え、自ら行動して欲しい、と思うなら、メンバーに先陣をきらせなければならないのです。

そのためにはメンバーが先陣をきるのを待たなければなりませんし、失敗したときにそれを許容しなければなりません。

強烈なリーダーシップは瞬間的には組織を活性化させますが、会社経営は長丁場です。その間にリーダーの交代もあります。リーダーが変わっても、変わらぬ経営が出来るかどうか。そう考えると会社経営におけるリーダーシップはどうあるべきか?そこが本書の大切なポイントなのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営方針発表会&賀詞交歓会、開催決定!
経営者は熱くビジョンを語りましょう!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年12月11日 (月)

ごちゃまぜ複合施設と街おこし

所長です。

先日、メディケア・アカデミー様のセミナーに出席し、佛子園の雄谷理事長の講演、「ごちゃまぜ複合施設と街おこし」を聴かせて頂きました。

Medicare201712

佛子園ではカンブリア宮殿でも放送された「シェア金沢」を代表に、高齢者や障がい者、子供たち、地域住民が共存する施設を運営しています。

一般的には高齢者、障がい者、子供はそれぞれ別の施設として運営されるのが普通です。しかし、佛子園ではそれらが「ごちゃまぜ」になることで今まで考えられなかった効果を発揮しています。

プロのリハビリで改善効果が見られなかった認知症患者と重度の障がい者が、お互いに交流することによって症状が改善された事例も出ているそうです。しかも、そんな「ごちゃまぜ」の施設が街にあることにより人口増加という街おこしの効果も出ています。

現段階では科学的にこの現象を説明することはできませんが、一つ言えるのは「人は人との関わり合いの中で輝くことができる」ということ。一方的に「お世話されている」だけでは生きがいは見いだせないのです。

「ごちゃまぜ」、これがこれからの医療、介護、教育にとって素晴らしいヒントになるに違いありません。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営方針発表会&賀詞交歓会、開催決定!
経営者は熱くビジョンを語りましょう!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年12月 8日 (金)

経営支援セミナー2017

職員の今井です。

昨日、事務所主催「経営支援セミナー2017」を行いました。日々経営にまい進する中小企業の経営者を支援する目的で、毎年開催しています。

初めに職員の宮司が「決算書の読み方」についてお話をしました。

Imai201712a

今、儲かっているかいないか、経営者はどうしても損益計算書の利益に目がいってしまいがちです。しかし、利益が出ていてもキャッシュが回らないと、会社は倒産してしまいます。貸借対照表もしっかりと見て、会社の財政状況を把握しながら資金繰りをしていくことも、経営者の大切な役目です。

続いて「金融機関との対話を深め『会計で会社を強くする』には」と題したDVDを視聴していただきました。

ドラマ仕立てとなっており、中小企業の経営者が、自社の経営課題に取り組み、今後の事業展開を見据えた経営計画を策定し、会計事務所や金融機関と連携しつつ、予算達成を心掛けた経営をしていくというものでした。

ここでポイントになってくるのが、「経営者が自社の会計の数字を読めて、ちゃんとした根拠に基づいた打ち手を語れる」ということです。

次の基調講演では、所長が「中小企業を取り巻く環境変化」というテーマでお話をしました。

Imai201712b

厳しい経営環境だからこそ、経営者には燃えるような情熱と、リーダーシップが必要です。経営者自身が考え、思いを語り、自ら実践していく姿勢の先にこそ、自立したたくましい企業の姿があるのです。

基調講演後には、飯能信用金庫様と日本政策金融公庫様にインフォメーションもしていただきました。コンテンツの多いセミナーでしたが、参加者の皆様には、大変熱心に耳を傾けていただき、ありがとうございました。

さて、経営者の本気の思いは、経営者自身にしか語れません。小林税理士事務所では、新年1月22日(月)に「経営方針発表会」を行います。所長が、事務所の経営方針書に込めた熱い思いを語ります。経営者自身が自社の経営について熱く語る為のヒントになれば幸いです。合わせて特別講演と賀詞交歓会も行いますので、是非ご参加ください。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営方針発表会&賀詞交歓会、開催決定!
経営者は熱くビジョンを語りましょう!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年12月 7日 (木)

モニタリング情報サービスやら、ロカベンやら

所長です。

本日はTKC関東信越会の理事会に出席しておりました。

Tkc201712a

TKCでは以前より中小企業支援業務を行っておりますが、現在では「モニタリング情報システム」「ローカルベンチマーク」「早期経営改善計画策定支援」といったサービスラインが注目を集めております。いずれも中小企業と金融機関との橋渡しになるサービスラインです。

会社経営にとって資金繰りは重要課題であり、これなくして会社経営は語れないかもしれません。中小企業にとって資金繰りとは「対金融機関」であり(大企業では「対株主」も入ってきます)、この関係が良好かどうかで安心感がまるで違います。

しかし、中小企業と金融機関との良好な関係は一朝一夕には築くことができません。そのためのご支援として上記のサービスラインがあるのです。

但し、私たち会計事務所にできるのはあくまで「ご支援」です。何といっても、経営者自身の熱い想い、明確なビジョンがあってこそ、なのです。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営支援セミナー2017、開催!
これからの経営者に要求されるのは何?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年12月 6日 (水)

死ぬほど読書

所長です。

伊藤忠元会長の丹羽宇一郎氏著の「死ぬほど読書」。

Shinuhododokusho

最近、ネットによる若者の本離れが著しくなっていますが、私は電子書籍よりもやっぱり紙の本が好きです。もっと言えば、書店で本を探すひと時も好きです。

私にとって、読書は人生の経験値をあげるツールの一つ。本を読み、作者の人生観から学ぶこと。様々な人と会って、その人たちの経験値から学ぶこと。そして自分自身の経験値を積み重ねることによって、3倍の経験値を積み上げることができると思っています。

読書で大事なことは、読んだ本のエッセンスを自分の血肉にすること。「ただ読んだだけ」ではあまりにも勿体なさすぎます。それでは「読んだ」というよりも「見た」に近いのではないでしょうか。

本書の中で筆者も言っていますが、中には「本を読む時間が取れない」という方がいます。しかし、一日10分も確保できない人はそういないでしょう。仮に一日10分確保できれば一週間で70分。一ヶ月で300分ですから、なんと5時間です。

読書は細切れの時間でも可能ですから、一日10分しか時間がない方でも、一ヶ月に一冊くらいは読むことが可能です。一日30分ならその3倍です。カバンの中に新書を一冊入れておいて、ちょっとした時にちょこっと読むだけで結構読書できてしまうものですよ。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営支援セミナー2017、開催!
これからの経営者に要求されるのは何?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年12月 5日 (火)

配偶者控除にお気を付け下さい

所長です。

本日は税理士会川越支部例会でした。

今回の研修テーマはこの時期恒例の「年末調整」でした。

Kz201712b

去年と今年では大きな改正はないものの、来年から配偶者控除の改正が入ることもあり、注意が必要になります。

今年までは年間103万円以下の収入なら配偶者控除の対象となりましたが、来年は年間150万円以下と枠が拡大されました。

そのため、例えば現在110万円の収入がある場合、配偶者控除の適用がない(配偶者特別控除の対象にはなります)方でも、来年は配偶者控除の適用を受けられるようになります。

「今回の年末調整には関係ないから」と甘く考えず、その旨をしっかり記載しておかないと来年1月以降の給与計算に影響が出ますから、今回の年末調整に関わらず注意が必要です。

ただ、実際には健康保険や住民税も合わせて改正されないと実効果は出にくいのではないでしょうか。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営支援セミナー2017、開催!
これからの経営者に要求されるのは何?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年12月 4日 (月)

社員をサーフィンに行かせよう

所長です。

パタゴニア創業者のイヴォン・シュイナード氏著の「社員をサーフィンに行かせよう」。

Patagonia

アウトドア用品メーカーのパタゴニアではサーフィンを楽しむ社員のためにフレックスタイム制度があります。いい波が来たらいつでもサーフィンに行ける、そんな働き方が同社では可能なのです。

夢のような働き方かもしれませんが、決して「楽な仕事」をしている訳ではありません。自分たちの仕事の品質に厳しく、それでいて「楽しく仕事」をしているのです。

そこには社会に貢献する「理念」があります。だから決算書についても「財務状態を一貫してもっとも正確に反映できるとCFOが考える方法でしか会計処理をしない」と言います。

100年先も存在している会社でありたい。パタゴニアには会社経営に必要なエッセンスがたっぷりと詰まっています。

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営支援セミナー2017、開催!
これからの経営者に要求されるのは何?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

2017年12月 1日 (金)

税金がなかったら嬉しい?困る?

所長です。

とうとう今日から師走ですね。今年も残すところ、あと一ヶ月。今年が素晴らしい一年であったことにするためにも、この一ヶ月、頑張りましょう!

さて、本日は川越市内の小学校にて租税教室を行いました。

Kz201712a

租税教室の要望は年々高まっており、現在は小学校6年生を中心に行っていますが、中学生、高校生に対しても授業を行うことが増えてきました。

本日は小学校6年生の授業。とても素直に話を聴いてくれました。

平成元年に消費税が導入されて以来、小学生でも「納税」を経験しています。もしも消費税がなかったら嬉しいか、困るか。大抵は「嬉しい」と答えます。

しかし、授業を進めていくと次第に「困る」という意見が増えていきます。普段歩いている道路を整備している財源は何か?毎日通っている学校の財源は何か?平々凡々な日常生活の中にもたくさんの税金の恩恵を受けていることに気が付きます。

さて、子供たちのお手本となる大の大人はどうでしょうか?皆様は大丈夫ですよね?

 

▼小林税理士事務所のサイトはこちらから
http://www.kobazei.com/

▼所長のつぶやきはこちらから
https://twitter.com/soichikoba
▲フォロー、よろしくお願いします!

▼小林税理士事務所のFacebookページはこちらから
http://www.facebook.com/kobazei.office
▲いいね!をお待ちしてます。

------------------------------------------------
経営支援セミナー2017、開催!
これからの経営者に要求されるのは何?!

詳しくはこちらから
http://www.kobazei.com/
------------------------------------------------

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »